Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッドお迎えレビュー

801.jpg

 Amazonでは現在数多くのラブドールが出品されており魅力的なドールがたくさんある反面、海外の業者の場合写真とほぼ同等の製品が本当に届くのか?という不安もあると思います。今回BVBNDOLLで取り扱っているBanidollのアニメ風ヘッドをお迎えしましたのでその時の様子を時系列に書いてみようと思います。

■ 注文~発送

 今回注文を9月27日に行ったところ、到着予定日は10月4日~7日となりました。その後一連の流れはこんな感じです。

9月27日 商品発注
自動メール到着後音沙汰無し
10月3日 商品を発送した旨のメール
10月5日 輸送がFedexで行われる旨の通知
10月7日 商品到着予定日ですが、商品届かず。まだ商品は中国国内にある模様
10月9日 日本着、通関手続き後、私の家の最寄Fedex営業所に商品着。佐川に引き渡し
10月10日 AM自宅に商品着

 表にも書きましたが、最初の自動メール以降全く音沙汰がなかったので少し不安になりました。しかし10月3日に発送をしましたとの通知が来て、その後10月5日にFedexにて発送するという通知が再度来ましたのでとりあえず荷物はこちらに向かっているんだなと安心しました。

 また広い中国から荷物が集約され空港に到着、日本で通関手続きを終えてから最寄りの営業所へ配送、そこから契約会社(佐川や日本郵便などがあるようです)へ委託してそこから配達となりますので予定の日よりは遅れることになるかもしれませんし、流れを追っていくと仕方ないかなと思います。

 海外業者への注文は輸送に時間が掛かるので少し余裕を見て注文をした方が良さそうです。国内の様に翌日、翌々日という様にはならないようです。

801.jpg

 数多くの荷札。どこを隠していいか分からないレベルだったので全体にモザイクを掛けましたが、中国国内輸送業者、Fedex、佐川急便の三社は経由していそうです。また通関手続きの書類らしいものも一緒に貼っていました。

802.jpg

 Amazonの注文閲覧ページで日本到着までを追ってみました。この後私の家の最寄営業所(Fedex)~佐川急便と経由して10日午前中に到着しました。

■ 商品の梱包など

 商品の梱包、緩衝材などは私が以前注文したTPEドールや他の方のお迎えレポートにある写真とほぼ同等です。違うブランドでも同じ工場で作っているものもあるという噂もありますし、B社はA社を辞めて独立した人が作った会社などという噂話を聞いたこともありますので、梱包に関して言えば横並びなのかなと思います(実際メーカーの関係や工場の数は全く把握出来ていません)。

803.jpg

 しっかり緩衝材で覆われているので多少の衝撃なら大丈夫そうです。商品は「ヘッドのみ」なのですが、「ウィッグが付属」していたのは驚きでした。国産は別売りが普通という認識だったので18000円で送料無料、ウィッグサービスとはユーザー的にはありがとうBVBNDOLL!!という感じです。

804.jpg

 保護用の眼鏡を装着して梱包材でぐるぐる巻きという荷姿もこれまでに見たTPEドールと同様です。

■ 商品本体

805.jpg

 しかし梱包を外してみると目の片側が半分外れていました。実際直ぐに戻すことが出来るレベルだったのでひょっとしたら輸送中の衝撃で外れたのかもしれません。

 海外業者の場合長時間長距離の輸送になりますからこれ位の小パーツの外れくらいは自分で対処できた方が良いかもしれません。また同居して動かした際に外れる、ズレるといった時にも対処できると思います。

 実際TPE素材は柔らかいので簡単に外す、動かすが可能ですので腕に自信がある方は自作の目を作っても良いかもしれません。

806.jpg

 目を戻してあげると可愛くなりました。「アニメ顔」ということですが、二次元と三次元の中間位で眉や口の形がリアルで三次元寄りです。

807.jpg

 ボルトはM16のTPEドール標準規格なので多くのTPEドールをアニメ顔化出来ると思います。

808.jpg

 付属のウィッグではなく部屋にあったウィッグを被せて写真を撮りましたが、顔は商品写真と同じものが届きました。純粋なアニメ顔を求めると少し違和感もありますが、私的には可愛いので満足です。これから少しずつカスタマイズしてうちのこらしくしていきたいと思います。

 Amazonでドールをお迎えするのは初めてですので正直不安がありましたが、実はこの顔は半年前から目を付けていました。しかしその半年間で「商品が届かない」「写真と違うものが来た」というクレームが無かったのがまず安心材料の一番目です。

 良いレビューはサクラで作れますが、悪いレビューを消す術は無いので大丈夫だろうと考えた訳です。そして二番目はprime対象品の幾つかを取り扱っていたのでAmazonとある程度の取引実績があるのだろうと考えました。

 この考えが正しいかどうかは分かりませんが、結果としてちゃんと写真通りの商品が届きましたので今回レポートとして紹介させて頂きます。しかしBVBNDOLLの代表とお会いしたとかそういうレベルではないので今回のレポートは絶対大丈夫と保証するものではなく参考情報と捉えて頂ければ幸いです。


BVBNDOLL ラブドール ヘッドのみ M16ネジ対応 杏珠

【参考】 BVBNDOLL工場直売で取り扱い中のドール色々

あわせて読みたい