極彩MONSTER アルラウネ、オナホ館でも高評価

r1.jpg

 マジックアイズから「極彩MONSTER アルラウネ」が発売されたが、早くもワイルドワン オナホ館の館長から「マジックアイズの最高傑作」の評を受けていた。

r1.jpg

 「日本のオナホ界をリードするマジックアイズの最高傑作!世界よ、コレが日本のオナホだ!」と書かれていた。

r2.jpg

 先日のワンフェスで既にお目見えしていた試作品だが、三層構造になっている。内側二層が柔らかい女の子、それがモンスター化することにより外皮の締め付けがプラスされるというストーリー。普通の女の子の体の造形で三層構造にし、同じ触感を持たせることは可能な筈だが、「柔らかい女の子がモンスター化して締め付けが増す」というストーリーや半分モンスターの造形はマジックアイズのこだわりなのだろう。

r3.jpg

 なぜならマジックアイズの今年のキーワードは「Visual Shock!」だからだ。オナホの内部性能だけでなく見た目にもこだわっていく2016年のマジックアイズ。

r4.jpg

 ところで今回のネタはオナホ館の新コーナ「館長のガチ推薦オナホ」からネタを拾ってきた。「お店に来てくれたあなたに、こっそり」というコンセプトなので全体の公開はモザイクで。色々なアダルトショップを巡っている私だけどあまり見たことがない様なオナホも飾っているので少しマニアックなコーナーだ。しかしここの館長海外から「BKK Cybersex Cup」を見つけてきて輸入しちゃったり、「リアルボディJULIA」の開発にも関わっているっぽいので実は凄い人かもしれない、そんな人の推薦オナホコーナだ。


極彩MONSTER アルラウネ

あわせて読みたい