インパクト絶大な「LIFE~美少女性成長記録~」見た目もコスパもタマトイズっぽい

301.jpg

 「LIFE~美少女性成長記録~」、「一人の女性にスポットを当て、成長にあわせて7種類のオナホールに作り分けました」と書くと少し詩的ですが、そこはタマトイズ見た目が凄いものに仕上がってきました。しかし電卓片手に冷静に計算すると「一穴当たり」「1g当たり」では抜群のコストパフォーマンスです。



301.jpg

 パッケージには一人の女性の成長が6段階で描かれていますが、普通のオナホ会社なら6種類のオナホールを発売すると思うのですが、タマトイズはこれを一つにまとめてしまいました。更に中央にアナルホールを仕込んで合計7穴です。

 発想も商品の見た目もヤヴァイ製品ですが、冷静に執筆日の実売予価11000円を7穴で割ってみると一穴当たり約1600円となります。同じくタマトイズ製の二穴尻ホール「ぺたんヒップSPDX」は現在実売価格は8600円ですが、これを2で割ると一穴当たり4300円、同じ大型ホールというカテゴリーでも圧倒的にコストパフォーマンスは高いです。更に言うと1g当たりの価格も「ぺたんヒップSPDX」より安いのでコストパフォーマンスが相当高い製品と言えると思います。

302.jpg

 なおそれぞれの挿入口の造形と内部構造はこの様に6種類に作り分けられています。

303.jpg

 それがこの様に半円上の本体にまとめられた製品が「LIFE~美少女性成長記録~」です。

 自分で色々な穴を試してみるという一般的な使い方の他、発想が斬新な製品だけにエムズ立川店さんのような楽しそうな使い方も出来そうです。またもう一ひねりして、一穴だけ辛子入りローションを仕込んでおいて「黒ひげ危機一発」の様なロシアンルーレット的な遊び方も可能です(何かあっても責任は取れませんがw)。

 発想、見た目のヤヴァイ感は先月の「もぎゅっと!HUGボディ」を既に超えてしいる印象ですが、タマトイズの夏が始まりましたという感じでしょうかw。

製品情報他の記事

  • エーワン エアドール新シリーズ「はめキュン学園」始動
  • 宇佐羽えあ「えあうぃっぐ」に新色「ディープブルー」
  • 加藤紗里が連日話題ですが、オナホが話題に上らない不思議
  • P×P×Pからマジックフェイスの第三弾「カスタム」登場
  • タマトイズはカーフレグランス発売に満足してはいけない
  • BVBNDOLL ラブドール福袋期間限定24,800円
  • リアルボディの完全体「日本製リアルボディ完全体 ちゃいドル二階堂りお」予約開始
  • タマトイズから年末恒例福袋、宝箱など4種類が発売
  • 欠品中なるも、Amazon「えあ★たいつ」のカート開放中、予約は可
  • TECH GIAN 2020年1月号に「リアルエロゲシチュエーション!2」の先行情報が
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    ラブドール別・オナホ適合表

    2020年2月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    ラブドールレビュー

    ■ ぬいぐるみ


    はにーどーる もこ


    ふぇありーどーる「おすわり」のの


    エンジェリックドール


    エンジェリックドール添い寝Ver.


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    ■ TPE


    Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています