タマトイズ今月のコラボは裏筋侍先生による「理愛菜」

 毎月魅力的なコラボ製品を発売しているタマトイズですが、今月は裏筋侍先生とのコラボで「理愛菜」が発売になります。発売日は8月26日頃の様です。

 裏筋侍先生といえば以前にもコラボオナホ「茜音」「愛花」が発売されていますから、今回は3作目のコラボということになります。二次元のタマトイズらしくラノベのタイトルの様なネーミングのオナホが多い中、裏筋侍先生とのコラボのオナホはシンプルにパッケージイラストの女性名の名前になっているのが特徴です。

 こちらがオナホ断面の写真です。オナホの重量は約350g、内部構造はヒダとコブの融合のような形状になっています。公式による特性評価ではやや緩め、硬さや刺激は普通といった感じに仕上がっています。

 そしてタマトイズのコラボ製品で一番気になるのはやはりその特典ですが、「数量限定限定版」ではアクリルパネルが付属します。パッケージイラストの図柄が印刷されたアクリルプレートが数量限定版には同梱されてきます。

 しかし通常版にはこのアクリルパネルが付属しないので注意が必要です。現在ジョークグッズジャーナル巡回中の通販店ではM-ZAKKAのみとなりますが、他でも取り扱いが開始されたら順次追加していきます。Amazonでも「理愛菜」の取り扱いはありますが、「数量限定」の表記がないのと品番が異なりますので「パネル無し」の可能性があります。


理愛菜(M-ZAKKA)

あわせて読みたい