SYNCRO(シンクロ)レビュー

 今日は電動オナホの「SYNCRO(シンクロ)」をレビューしてみたいと思います。2018年に発売になり発売直後にはしみけんさんのレビューなどにより話題となった製品ですが、某ショップスタッフによるとまた再び人気が上がってきている製品です。

 実際に手にしてみると奥の深い製品なのでその特色について深く突っ込んだレビューは別の記事にまとめるとして今回は「SYNCRO(シンクロ)」とは何か?という切り口で書いていきたいと思います。

■ 本体

 まずは本体ですが、回転を基本にピストン運動が加わった動きとなります。グルグル回っている中に緩やかな前後動が加わっている感じです。スマホと連動すればパターンは無限大ですが、本体単体では速度調整、右回り左回りの切り替えのみとなります。

 内部構造は柔らかい突起が無数に立ったカップを回転させる仕組みで、多くの回転式電動オナホと同じ構造です。既に多くのモデルで採用されているシステムですから特別凄いこともありませんが、安定した気持ちよさを提供してくれます。

 また使用後の洗浄においても分解しやすく綺麗に洗浄できるので潔癖症の私でも安心です。ただし駆動ユニットは防水ではないのでその点は注意です。ローションは粘度のあるものの方が都合がよく「ロロロローション」を使用しました。


ロロロローション

■ 動画連動

 この機能がこの製品の一つ大きな特徴で製品名の「SYNCRO」の由来となっています。動画のシーンに合わせて「SYNCRO(シンクロ)」本体の動きが変化します。しかしこの機能は市販のAVでは使用できません、ストアで専用ソフトを購入する必要があります。

 画面に連動しているというよりは別途画面に合わせたプログラムを用意し、それが本体を制御している感じだと思います。ですからAVが発売されてから本体を動かすプログラムをプラスしなければならないので動画本数は一般的な動画サイトと比べ少なめです。

 色々なメーカーとタイアップしたりジャンルも各種取り揃えていますが、見てみたいタイトルがあるか本体購入前に一度ストアの中のタイトルを見ておく方が良いかもしれません。

 無料のタイトルも用意されていますので出費無しで「SYNCRO(シンクロ)」の魅力、高機能を体感することは可能ですが、気持ちよく抜く「おかず」には無料では少し物足りないと思います、やはり有料版のソフトの購入をオススメします。

■ スマホアプリでの制御

 製品名は「SYNCRO」とあります様にメーカー的には先程書いた動画連動がこの製品の一番のウリなのかもしれませんが、私的にはこのスマホによる制御が一番気に入ったところです。従来の電動オナホですと速度10段階、パターン10パターンという感じが定番でしたが、スマホでの制御ですとパターンは無限大です。

 速度調整が無段階で調整できる、スマホ画面を擦った動きに連動させて本体を動かす、様々な用意された動きを組み合わせて自分だけのパターンを作成するなどその機能は無限大です。上の動画連動が無くてもこれだけ色々と楽しめます。

 スマホで遊ぶととにかく楽しい、自由自在に操れるのはやはりいいものです。正直電動オナホのハイテク化を肌で感じられましたし、これだけで記事の一つや二つが書けそうです。とにかくこのスマホ操作は動画連動よりハイテクな印象を受けました。

 一般的なオナホと同じくらいの文字数ではとても書ききれない魅力の詰まった製品です。この様な「さらっと概略」だけでも普段の1.5倍位の文字数です。「SYNCRO(シンクロ)」についてはまた別稿で色々と記事を書いていきたいと思います。

ハイテク度・・・★★★★★(スマホ操作の自由度は凄い!)

オナホの気持ちよさ・・・★★★★

コストパフォーマンス・・・★★★☆☆

総合満足度・・・★★★★


SYNCRO(シンクロ)(エムズ)
他の取り扱い店:ラブコスメ(メーカー)直販Amazonなど

あわせて読みたい