臨月によるお腹張りを超リアル再現したトルソー他、ハトプラ6月の新作色々

 本サイトの記事にはアフィリエイト広告が含まれますが、記事の内容は中立性を保つ様、細心の注意を払って編集しております。

 ハトプラ6月の新製品が発表となりましたが、今月は大変盛り沢山です。発売は全製品6月24日頃の予定です。

 まずは4kgの二穴トルソー「ボテ腹DX」です。製品名通り臨月の妊婦をイメージした造形のトルソーです。ヴァギナは二層構造で妊婦のきつマンを再現、アナルは単層構造のヒダとなっています。

 そして本体は妊婦の身体をイメージして柔らか素材を用いていますが、表面は張りのある素材で仕上げられています。ですから先程ヴァギナ二層、アナル単層と書きましたが、正確にはヴァギナ三層、アナル二層です。

 妊婦だけでなく単純にぽっちゃり好きにも楽しめそうな手頃なサイズのトルソーです。


ボテ腹DX(FANZA)
他の取扱店:M-ZAKKA

 続いて「ぷにあなロイド9」は最近流行りの外側でピストン動する電動オナホです。勿論後発ですからギミック満載で振動、温熱機能、そしてスマホホルダーまで付いてきます

 また静音設計とのことですが、オナホを駆動させる本体もコンパクトになってきた印象です。


ぷにあなロイド9(FANZA)
他の取扱店:M-ZAKKA

 そして500gのハンドオナホ「次世代HOLE TAPUPU[たぷぷ] 人工皮膚」は舌状のビラビラが360度無数にちりばめられた内部構造です。連続して舐められている様な感触を楽しめるフェラオナホという位置付けでしょうか。

 外側は人工皮膚を用いてサラサラな触り心地を実現しています。これまで通常品を発売後、人工皮膚版をリリースする流れでしたが、今回はいきなり人工皮膚版からきました。非人工皮膚版は現在存在しません。


次世代HOLE TAPUPU[たぷぷ] 人工皮膚(FANZA)
他の取扱店:M-ZAKKA

 最後に「TATEYOKO」はオナホの前半後半でヒダの角度を90度変えている面白いオナホです。本体は外柔らか内側コリコリの二層構造です。パッケージ重量400gとのことですが、本体重量の記載はありません、恐らく350g程度ではないかと思います。


TATEYOKO(FANZA)
他の取扱店:M-ZAKKA

おすすめ