エイカ、エア漏れ箇所の傾向

f1.jpg

 2月にうちに来てから12月で10ヶ月、エイカとも色々な場所に行ったが、エア漏れ箇所もだいぶ増えてきた。今回はエア漏れ補修の参考になればと補修箇所を公開する。

 うちの場合他の記事の通り色々な場所に連れて行き撮影をしている。また移動時には収納する為、畳んだり膨らましたりが他の人に比べ多い。色々ドールにかける負荷も多いので「私が何カ所か補修した=耐久性が劣る」ではない事を最初に断っておきたい。

 発売元のエーワンやショップからすれば「随分色々遊んで頂いてw・・・、もう元は取ったでしょう。3000円位だし新しいのを買った方が綺麗で気持ちいいですよ!」と言うところだろうけど、逆にそれだけ色々思い出があるから捨てられないのだ。

 空気が抜けぐったりしている姿は情けなく、自信を失って不安に満ちている様に見える。そんな顔を見ると「直してあげなくてはなぁ」と思うのだ。前置きが長くなったが、それではこれまでに補修した箇所を報告する。

f2.jpg

右太股裏

f3.jpg

右膝裏

f4.jpg

左太股前側

f5.jpg

右手首(左手首同箇所にも損傷あり)

f6.jpg

左腋の下

 基本繋ぎ目が剥離、エア漏れを起こす。しかしエイカの場合縦の繋ぎ目と横の繋ぎ目が交差する場所がウィークポイントの様だ。エア漏れを起こしたら、まず先にこの様な構造の場所を疑ってみるといいかもしれない。

 昔自動車会社に居た時、故障箇所はコンピュータに入力し系列店で情報共有していた。そうする事により車の故障箇所の傾向が出て後々の修理に役立った経験がある。そんな感じでこの記事が今後エイカファンのエア漏れ箇所特定の一助になれば幸いだ。

はめドル!!育成中 EIKA エイカ

あわせて読みたい