アダルトグッズで花粉症のこの時期を快適に乗り切ろう!

k1.jpg

 世間は花粉症の季節、マスクをしている人たちは大変そうだ。そこで今回はアダルトグッズで花粉症の時期を気持ちよく過ごせる工夫をしてみることにした。着用したくなるマスクを自分で作ってみよう!

k1.jpg

 用意するものは「パンティーマスク」「パンツのシミ液 10ml」「ぷにぺっと」「フェアリーターボ」だ。これをどう使うかというと・・・。

k2.jpg

① 「ぷにぺっと」のスジに「パンツのシミ液 10ml」を数滴、滴下する。

k3.jpg

② 「パンティーマスク」を「ぷにぺっと」に履かせる。

k4.jpg

③ 「フェアリーターボ」をスジ部分に押し付ける。

k5.jpg

 パンツにほどよい汚れが付くまで①~③を繰り返す。

k6.jpg

 出来上がったマスクを着用して完成。花粉症の低減にはならないが、エロい匂いがして気分は良くなると思う。また冬場の風邪、風邪予防にも活用できるテクニックだ。

 今回紹介した手法だと「直接マスクにシミ液を滴下しても同じでしょ?」という意見が出るかもしれないが、それは少し違う。例えば「漆が塗ってあれば同じでしょ?」と機械で吹き付けた輪島塗に何万も出すかという話と同じと考えて欲しい。職人が手で塗るから価値がある、それと同じようにスジに擦り付けてこそパンティマスクに価値が出るのだw。

あわせて読みたい