「三つ星グラビアボディ」ラブド屋が造るトルソー型

901.jpg

 ホットパワーズの新製品に「三つ星グラビアボディ」という製品があった。何処のメーカーが作っているのかと思ったら「フレンド技研」というラブドールメーカ。このタイプはオナホ屋さんの新しいジャンルという感じだったが、ラブドール屋も参戦してきた感じだ。



902.jpg

 永年ラブドールを作成している会社だけに造形技術は確か。また30kgのラブドールの耐久性を維持する素材の為オナホ系に比べるとやや固いがその分ディテールははっきりする。

オナホ屋 競合! ラブドール屋
オナホ トルソー シリコンラブドール

 見た目は同じでも、オナホ屋がオナホを等身大にチューンナップしたトルソーと、ラブドール屋がラブドールを手軽な寸法にデチューンしたトルソーの競合が始まろうとしている?

 オナホ屋が作ったトルソーは「リアルボディシリーズ」が骨格付きで市場の評価も高い。また「リアルボディシリーズ」は価格が2万円台とお手頃なのも魅力だ。その後素材にこだわる日本製日本製リアルボディ+3Dボーンシステム ちゃいドル二階堂りお」も登場した。


日本製リアルボディ+3Dボーンシステム ちゃいドル二階堂りお


リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお(ワイルドワン)

リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシック(ワイルドワン)

リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ(ワイルドワン)
リアルボディ +3Dボーンシステム ちゃいドル 二階堂りお(エムズ) リアルボディ +3Dボーンシステム グラマラスゴシック(エムズ) リアルボディ +3Dボーンシステム ぽっちゃり 持田まゆ(エムズ)
リアルボディ +3Dボーンシステム ちゃいドル 二階堂りお(DMM) リアルボディ +3Dボーンシステム グラマラスゴシック(DMM) リアルボディ +3Dボーンシステム ぽっちゃり 持田まゆ(DMM)

オナホ屋さんが作ったトルソー

・オナホとボディは実感的な一体型

・価格が安価

・数多く売れているので、コストダウンできる分コスパが高い

・品質に拘る人は「日本製」が選べる

ラブドール屋が作ったトルソー

・美しい顔が付く

・オナホは取り外しが可能

・ラブドールに比べかなり安いがオナホ屋系と比べると高価

 オナホの装填や見た目はホットパワーズの「商品紹介ページ」を参照して欲しい。装填はラップに包むと若干容易になる。また見た目は一体型に比べイマイチだが、古くなったらホールだけ新しい物に交換したり、好みで固さや内部構造を選べるのもポイントだ。


三つ星グラビアボディ

製品情報他の記事

  • エーワン エアドール新シリーズ「はめキュン学園」始動
  • 宇佐羽えあ「えあうぃっぐ」に新色「ディープブルー」
  • 加藤紗里が連日話題ですが、オナホが話題に上らない不思議
  • P×P×Pからマジックフェイスの第三弾「カスタム」登場
  • タマトイズはカーフレグランス発売に満足してはいけない
  • BVBNDOLL ラブドール福袋期間限定24,800円
  • リアルボディの完全体「日本製リアルボディ完全体 ちゃいドル二階堂りお」予約開始
  • タマトイズから年末恒例福袋、宝箱など4種類が発売
  • 欠品中なるも、Amazon「えあ★たいつ」のカート開放中、予約は可
  • TECH GIAN 2020年1月号に「リアルエロゲシチュエーション!2」の先行情報が
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    ラブドール別・オナホ適合表

    2020年2月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    ラブドールレビュー

    ■ ぬいぐるみ


    はにーどーる もこ


    ふぇありーどーる「おすわり」のの


    エンジェリックドール


    エンジェリックドール添い寝Ver.


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    ■ TPE


    Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています