リアルボディ「持田まゆ」「グラマラスゴシック」が日本製化され20日発売

101.jpg

 ジョークグッズジャーナルでも人気のリアルボディシリーズ。4月に新製品が発売になったと思ったら次は旧シリーズの日本製ボディ化の情報が入ってきた。「リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ(」「リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシック」の日本製バージョンが6/20に発売となる。

 日本製の第一号はこの「日本製リアルボディ+3Dボーンシステム ちゃいドル二階堂りお」だが、今回の日本製化で旧シリーズは全て日本製化されたことになる。日本製のメリットとしては食品衛星基準法準拠素材のDNAシルクスキンを使用しているので舐めても安心匂い、ブリードが低減されていることが挙げられる。より安心してリアルボディを楽しむことが出来る。特に日本製でぽっちゃりボディなどはリアルボディでしか楽しめない造型なのでイチオシしておきたい。


日本製リアルボディ+3Dボーンシステム ちゃいドル二階堂りお

下のリンクは旧製品です、日本製のリンクではありません。今回日本製となるのはこの2ボディ、これで旧シリーズは全て日本製バージョンが発売されることになる。

 4月に発売となった新シリーズ三種

あわせて読みたい