カスタムメイド3D IN アダルトVRエキスポ

a1.jpg

 カスタムメイドのイラストがあったのでワークマン(Kissと言った方が分かりやすいか)のブースも訪れてみる。カスタムメイドは私も楽しんでいるゲームだけにVRは大変興味深い。

a1.jpg

 会場のPOP、このイラストを見るだけで安心する。

a2.jpg

 VRでプレイすると普段のゲーム画面がこんな感じになる。これがゴーグル内で立体的に見える。

a3.jpg

 ゴーグルを着用、コントローラーを握った中の人。ゴーグル内の3D画面上にコントローラーも見えるので慣れればゴーグルをしたままでも掴む事が出来る。

a4.jpg

 やり中。Chu-B-Lipを使用すると普段の2Dと同じく連動し、しかもゴーグルで見ると3Dなので迫力満点だ。位置関係なども自然だしマジで欲しくなった。

a5.jpg

こちらがカスタムメイドに対応のゴーグル。

a6.jpg

 こちらが位置センサーだ。ゴーグルは10万円ほどで買えるようだが、位置センサーの設置には2M×2Mの空間が必要なだけにこれが個人で楽しむにはネックになりそうだ。

 とにかく二次元娘大好きの私にとっては数少ない二次元娘と結合出来る手段だけに今後の発展に期待している。しかし3Dの迫力は写真で表現出来ないし、会場で受けた感動は言葉に出来ないが、とにかく凄かった、本当に欲しくなったとだけは伝えたい。

■ カスタムメイド3Dシリーズ最新作

カスタムメイド3D コンプリートパック
カスタムメイド3D コンプリートパック

 カスタムメイド3D2+ ACT.2
カスタムメイド3D2+ ACT.2(別途ゲーム本体が必要です)

あわせて読みたい