エムズの「店舗受取サービス」使ってみたレビュー

a0.jpg

 エムズの秋葉原、池袋、立川各店でネット注文した商品を店頭受け取り出来る「店舗受取サービス」、今回実際に使用してみたのでレポートする。好きな時に受け取れる、家族等を気にしなくて良いというメリットがありそうだ。また金額に関係なく店舗への搬送費用は無料。

a0.jpg

 まずは「大人のデパート エムズ」で欲しい商品を探そう。流れは↓の公式ページにも詳しく解説されている。

a1.jpg

 お届け先選択画面で「店頭受取」を選択しよう。そして秋葉原、池袋、立川の三店から都合の良い店舗を選ぶ。

a2.jpg

 締め切り時間は通常の通販と同じようだ。月~土の15:00までに注文すれば翌日には店舗に到着する。今回は池袋店留めにしたが、商品受取可能メールが来たのは翌日の14:42分だった。

a3.jpg

 メールが到着したら約二週間の引き取り期限内に店舗へ行こう。その日を過ぎるとキャンセルになってしまう可能性がある。この時上の商品受取可能メール赤枠の「注文番号」が必要になる。メールを携帯宛に転送しておくと便利だろう。

a4.jpg

 商品は通販のような段ボールではなく、通常店頭で買ったときと同じような梱包になる。

 通販を店頭で受け取るメリットは冒頭に書いたように好きな時に受け取れる、家族等を気にしなくてよいなどがある。

 それ以外にも実際に使ってみて新製品をとりあえず予約がてら注文しておくけど「店頭でも色々見てみたい」みたいなニーズにも良さそうだ。池袋店では当日店頭で購入したものも一緒に梱包してくれた(秋葉原店はフロアごとの清算なので無理かも)。

a5.jpg

 通販なら欲しいものを清算したらそれでおしまいだが、店頭で見るとあれもこれも・・・となってしまうもろ刃の剣w。それも実店舗ならではの楽しみなのだが…。通販の伝票やサービス品のローションも同梱されている。

 ということで店頭購入、通販の他に新たに出来た「通販店頭受取」という選択肢、ライフスタイルに合えば使ってみるとなかなか便利で面白いシステムだと思う。

あわせて読みたい