新型「リアルボディ」公式で遂にベールを脱ぐ、今冬発売予定

101.jpg

 先日ラフイラストをスクープした新型「リアルボディ」だが、本日公式にもパッケージ写真や本体写真が掲載されていたので報告する。今回も前回同様一気に三種類が発売予定、発売時期は「今冬」となっているので年明けになりそうだ。

101.jpg

 公開された公式ページからキャプチャした画像。既に発売されている「リアルボディ極生腰 ちゃいドル二階堂りお」には「商品詳細ページへ>」バナーがあるが、今回の新型「リアルボディ」三種には詳細ページはまだない。現在のところは、この画像から新製品の雰囲気を読み取っていくしかない。

102.jpg

 リアルボディ+3Dボーンシステム ちっぱい皐月ももは「リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお」に近いコンセプトかな?と想像していたが、本体写真を見て頂くと分かるように完全新規製作。ボディラインも異なるのでより好みのボディを選びやすくなったと言えそうだ。

103.jpg

 リアルボディ+3Dボーンシステム つるぺた萌木ひなはラフイラストではイマイチ立ち位置が分からなかったが、つるぺた娘という位置付け。おっぱいの大きさでは「リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお」>「ちっぱい皐月もも」>「つるぺた萌木ひな」という位置付けになりそうだ。

104.jpg

リアルボディ+3Dボーンシステム Dカップ姉川ゆらは対照的に胸の大きな「お姉さん」キャラに仕上がっているが、「リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシック」と比べ少し胸は控えめで、二次元チックな形状にデザインされている。二次元と繋がりたい人向け。

 絵が仕上がってきて、本体の写真も掲載されるとそれぞれの娘のイメージが具体的に膨らむが、今回は「Dカップ姉川ゆら」に少し興味がわく。しかし「ちっぱい皐月もも」「つるぺた萌木ひな」は絵的にもボディライン的にも人気が出そうなので続報を待ちたいと思っている。

あわせて読みたい