より明るく清潔な店内に!エムズ秋葉原店リニューアル店内レポート

501.jpg

 先日からエムズ秋葉原店がリニューアルしたと外観についてはその変貌をお伝えしてきたが、今回は取材許可を得て店内を撮影してきた。リニューアルされ明るく清潔な雰囲気になった店内、日本初のirohaショップや2フロアに展開されるTENGAショップ、そしてベルドールの展示等々新生エムズ秋葉原店の概要をお届けしたい。

502.jpg

 まず全体的な話をすると、エムズ秋葉原店は従来から明るい入りやすい店舗ではあったが、今回のリニューアルによってより明るい清潔な雰囲気の店舗へと進化した。写真は4Fの写真だが、並んでいる商品一つ一つを見なければ雑貨店やファンシーショップと言っても通る雰囲気だ。

503.jpg

 そして今回の目玉一番目は日本初irohaショップが3Fに設置されたことだ。 「iroha」の洗練されたデザインに、デパートの化粧品売り場の様な什器で高級感ある雰囲気を醸し出している。ここの什器だけで一つ記事が書けそうな位良い雰囲気だったので、また改めて記事を書いてみたい。

504.jpg

 そして二番目に2F、1FにTENGAショップが設置された。写真は2Fの様子だが、オナホは2Fのオナホ売り場に集約されている。

501.jpg

 そして1FはTシャツなどのグッズ系が置かれている。また今回のirohaショップ、TENGAショップオープンに因んでか店内放送で時々松本社長が登場する。エムズは「大人のデパート」を名乗っているが、百貨店に専門店がテナントとして入っているような雰囲気だ。

 ところで撮影しながら「この木目調のベージュとイメージカラーのグリーン、なんか既視感があるな・・・」と考えていたが、「GRAND WAVE」のパッケージの色遣いがそうだった。「GRAND WAVE」は15周年を記念する製品なので、これも必然なのかもしれない。


GRAND WAVE

505.jpg

 そして最後に以前から扱いをしていたTPEドールの展示が1F階段脇で開始された。お触り、撮影はできないが、TPEドールのまるで人間のような質感はこの目で見て確かめられる。重さが20kg~30kg程度あるので店頭で予約、ご自宅へ直送という形になる(詳細は商品解説ページで)。

 今回はより明るい店内となった秋葉原店全体の雰囲気を紹介したが、個別にまだ見て欲しいポイントは幾つかあるので、追ってまた記事を書いていきたいと思っている。

注:店内は通常撮影禁止です。今回は取材許可を頂き開店前に撮影させて頂きました。

あわせて読みたい