寝バック種付けプレスなどはピローカバーをプラスして臨場感をプラス

901.jpg

 今月はタマトイズの「寝バック種付けプレス」とNPGの「AIKAのエロ尻 裏ま●こ」と床オナ製品が二製品発売となりましたので、タマトイズのピローカバーと合わせた楽しみ方を紹介してみようと思います。

 冒頭のサムネイルは「どこでもプニまんSPDX」と「インサート二股エアピロー」を組み合わせたものですが、カバーは「インサートエアピローDX」の物でも大きさ的にはマッチします(もともとはDXの時にこういう使い方が始まりました)。

 今回の「寝バック種付けプレス」、「AIKAのエロ尻 裏ま●こ」はどちらもお尻突き出し型なので、背中側のイラストの方が都合が良いと思います。そこでCGで二股用カバーの上に置いてみた図を再現してみました。背中の上に乗っかり一生懸命股間を押し付ける構図ですw。

 今回はビジュアル的に映える二股用を使ってみましたが、実際床オナをする時実用性で言えば「インサートエアピローDX」の方が脚部分の布が邪魔にならないので使いやすいかもしれません。いつものことですが、リアルさと実用性は相反することが多いのです。

902.jpg


寝バック種付けプレス

 またコンセプトは同じですが、脚部分が省略されている分NPG製は2000~3000円位安い価格設定になっています。タマトイズで揃えるかメーカー問わずか、単色の二次元風の見た目が良いか多色のエロい雰囲気が良いかなどの視点で選んでみると満足できると思います。


AIKAのエロ尻 裏ま●こ

901.jpg

 こちらは以前の記事でやってみた写真ですが、前側のイラストにはこの「どこでもプニまんSPDX」や骨格入りの「ヴィーナスの丘」がピッタリです。こちらはどちらも昨年に発売になった製品です。


ヴィーナスの丘


どこでもプニまんSPDX

【過去記事】「二股エアピローカバー」+「おっぱい」+「どこでもプニまんSPDX」

 「インサート二股エアピロー」、「インサートエアピローDX」はどちらもピロー本体にハンドオナホを装着して・・・という遊び方をする製品たちですが、折角の美しくプリントされたカバーたちなのでこんな遊び方もまた臨場感があって楽しいものです。

あわせて読みたい