ホットパワーズの「無邪気-むじゃき-」は今後カスタマイズ可能な製品へと進化する?

04100953_5cad3e9fa01ff.jpg

 ホットパワーズから新製品「無邪気-むじゃき-」が発売されました。この製品は内部構造、型さが同じで肉厚が異なる三種類がラインナップされます。気持ちよさでは定評がある細ヒダオナホですが、数か月後には固さや複層を選択できるカスタマイズ化を目指しているようです。まずは基準となるオナホを先行発売というところでしょうか。ホッパがまた新しいことを始めます。

 オナホの内部構造は「ヴァージンループ」の様な細ヒダオナホになります。気持ちの良さでは定評のある内部構造ではありますが、単層構造で一見ホッパらしさが感じられません。実はこの製品はホッパが常々夢描いていた「カスタマイズ」への布石になるようです。

 商品ページを読むと今回は固さノーマル±0で外形の大きさのみの選択となりますが、今後は二層、三層の複層構造を選択したり固さが10種類から選べるカスタマイズ可能な製品に発展していくようです。またこれらの準備が整うのも5~6月頃になりそうです。

 しかしカスタマイズは手間がかかる分当然プラスアルファの価格となりますので、ベースとなる今回の製品はお手頃価格となっているようです。ちなみにスタンダード(小型)は1,836円、デラックス(中型:パッケージ・付属品無し 2,700円)プレミアム(大型:パッケージ・付属品無し)は4,860円です。

 またいざカスタマイズするにしても、ベースが分からなければ注文のしようがありません。そこで今回カスタマイズ無しのノーマルのみ先行販売し、来たるカスタマイズに備えて欲しいというそんな意味合いもこの製品にはあるようです。

 「オナホのカスタマイズ」という業界初の取り組みの青写真が商品ページにも詳しく書かれています。コストや売価がどうなるのかの様な心配もあるのですが、「初めての試み」なので走り出しに期待したいところです。


無邪気-むじゃき-

あわせて読みたい