オナホを食品保存用ビニール袋で包んで装着してみる

604.jpg

 以前からオナホをクッション系に装着する際はオナホをラップに包むことを推奨していましたが、食品保存用のビニール袋を使用するともっと簡単、確実にセットが行えるのと再使用が可能というメリットがありましたので、今回はビニール袋を使用した方法をご紹介します。

601.jpg

 箱に入った一枚ずつ取り出し可能なビニール袋、今回はこれを使用してオナホを包みます。今回選んだビニール袋はエンボス加工が施してあるところがポイントです。

 下の商品はパッケージは異なりますが、メーカー名、サイズ、厚み全てが同じなので多分外箱のリニューアルが行われたものと推測されます。

602.jpg

 この袋を推す理由はこのエンボス加工です。ビニールが引っ付く現象を低減してくれますので、一枚ずつ取り出すのも楽です。

603.jpg

 オナホを底の方までしっかり袋に入れて、後方の空気を抜きます。

604.jpg

 クッションに装着します。

605.jpg

 完成形①。余ったビニールで周辺の汚れ防止を作ってみました。使ってみるとシワになってしまったので気休め程度ですが、場合によっては保護になるケースもあると思います。

606.jpg

 完成形②。余ったビニールはオナホとポケットの間に押し込んでみました。綺麗にセットできています。

 ラップは原則使用したらグチャグチャになってしまい再使用は難しいですが、ビニール袋なら汚れない限り再使用も十分可能です。作業効率も高いと思いますので気になった方は試してみてください。

■ 使用オナホ


Milking HOLE 粒

 Milking HOLEは今回使用した「Milking HOLE 粒」の他、内部構造違いで下の三種類がラインナップされています。

■ 使用クッション


LOVE VENUS S ラブビーナス S(エムズ)
LOVE VENUS S 【ラブビーナス エス】(通販大魔王)
LOVE VENUS S 【ラブビーナス エス】(FANZA)

あわせて読みたい