ホールクイックドライ PVAスポンジスティック レビュー

 今日はオナホ内部の感想に役立つ『ホールクイックドライ PVAスポンジスティック』をレビューしていきます。まずレビュー前からスポンジという『オナホ内部を傷つけない素材』という着眼点が良いと思っていましたが、今回の実験ではその吸水能力の凄さにも驚きました。

 製品はこの様なブルーな箱の中に入っています。

 一見すると単なるスポンジの棒です。硬さがあり軽いのでスタイロフォームの様な感じです。

 まず私がここで「偉い!」と褒めたいのはそのスポンジという素材です。少し話が脇道に逸れますが、車のバンパーやボンネットが壊れやすいのは万一の事故の際跳ねられた人や中の乗員を守るためにわざと壊れ易くなっているのです。

 現在こうした棒を使いたくなる大型オナホには2万円を超えるものも少なくないです。しかしこの棒なら万一無理に力をかけてもこちらのスティックが先に折れ大型オナホを守ってくれる可能性が高いのです。オナホ素材より弱い材料を使っているというのはポイントが高いと思います。

 実際にオナホに入れてみます。やはり内部構造は一直線ではありませんから具合を見ながら慎重に挿入していきます。

 奥までスティックを挿入したらスティックに水分を浸み込ませるようにオナホをグニュグニュと握ります。

 スティックを抜いてみると水を吸ったところが膨れ上がって凸凹になっています。カッチリ吸い取ってくれている様な雰囲気です。

 それではこのスティックの吸水性脳は?そんな疑問が出てきましたのでこんな実験をしてみます。カップいっぱいに水を入れて秤に乗せてみました。現在503gです。

 スティックを暫く水の中に浸け引き上げて見ると485gになりました。18g水を吸い取ったことになります。

 パンパンに水を含んだスティックは柔らかくなりこんなに曲げても平気です。G PROJECTのロゴがある側が元の太さです。大量の水を吸い取ったのが分かると思います。

 これで乾かして水が完全になくなったら元に戻るとは思うのですが・・・、記事の為とはいえ少し無茶し過ぎましたw。普通にオナホの水分を吸収しているだけなら繰り返し何度でも使えます、決して真似はしないでください。たくさん水を吸収する能力があるというのはこの記事を読んで頂ければ分かると思いますので。

8/7 9:00追記

 昨晩水を吸ってブヨブヨになっていましたが、今朝まで8時間程乾かしてみると元の固いスポンジに戻っていました。しかし膨れ上がった形状は完全には元に戻らない様です。しかしまた繰り返し使える状態になったのでご報告致します。


ホールクイックドライ PVAスポンジスティック(エムズ)
他の取扱店:NLS通販大魔王ホットパワーズAmazonなど

あわせて読みたい