トイズハート「R-18」レビュー

 今日はトイズハートの新製品『R-18 アール ジュウハチ』をレビューしてみたいと思います。パッケージには「快感トレーニング」の文字が躍っていますが、イメージ通り刺激のはっきりしたオナホです。

 パッケージには可愛い女の子のイラストが描かれていますが、この娘の膣とかではありません。このオナホにはキノコの森に迷い込んでキノコにカリ首を鍛えられちゃうというストーリーがあります。

 パッケージにはこの様に「キノコの森の掟」などという謎コンテンツもあります。この様に試してみても良いですが、やはり自分の好きなように使って「気持ちかったよ!良いオナホだよ!!」の方が開発者が喜ぶのは当たり前の話です。気が向いた時にネタでやってみると面白いでしょうw。

 いつもの通りオナホの大きさを計測します。全長は約14.5cm、最太分の外周約19cm挿入口側の高さ約6cmになります。

 オナホ本体の重量は実測で296gでした。素材の硬さはホットパワーズの「お試しホール 職人の朝は早い」でいう+2位の硬さです。色々オナホをレビューしていますが、どちらかというと固めの素材を使用しているオナホです。

 パッケージに描かれた内部構造。ざっくり言うと「少し硬めの素材でこの様な大きな突起の連続」となりますが、上下で内部構造を変えていますので180度回転させるとまた新たな刺激が楽しめる設計になっています。。

 挿入口を開いて見るとこんな感じに突起がある感じです。

 実際使ってみると「快感トレーニング」「カリ首を鍛える」の文字が躍っているだけに分かりやすい気持ち良さが襲ってきます。この感触気持ち良さは普通よりやや硬い素材+コブの連続という内部構造からも想像が出来るのではないかと思います。

 また挿入前に潰してバキューム効果を発揮させるとよりそのコブの感触がダイレクトに楽しめます。パッケージでは「快感に慣れる、カリ首を鍛えるトレーニング用」としての指向性を前面に出していますが、この高刺激を利用して速抜き用にも使えるかなと思います。

 一方固い素材でゴツゴツして痛みなどは無いか?という心配はご無用です。コブは丸みのあるコブで擦ると痛い様な構造ではありません。方向性としては刺激がはっきりしている高刺激系が好きな人向きです。

 「自分に合わなかったモノに安易に低評価を付けてしまってよいものだろうか?」という考えから評価は付けていないジョークグッズジャーナルのレビューですが、もし評価があれば個人的には高評価なオナホです。


R-18 アール ジュウハチ(エムズ)
他の取扱店:通販大魔王ホットパワーズFANZAAmazonなど

あわせて読みたい