「HOT TENGA味のビッグカツ」デンジャラスな辛さレビュー

 昨日エムズ池袋店の「HOT TENGA味のビッグカツ」プレゼントキャンペーンの様子をお伝えしましたが、早速食べてレビューしてみたいと思います。食べた人曰く「半端ない辛さ」ということですが、実際のところどうなのでしょうか。」

 パッケージ。一見駄菓子のビッグカツのバリエーションの様です。TENGA型に窓が設けられ中が見えますが、真っ赤、辛子まみれという感じではなさそうです。

 実際袋を開けてみても辛子まみれという訳でもなく、普通のビッグカツです。「凄い辛さ」という事前知識はありましたが、「それ程でもないのでは?」という考えが頭をよぎります。しかし「デンジャラス アダルトな辛さ!」とあります、やはり聞いていた通りのデンジャラスな「半端ない辛さ」なのでしょうか?時系列で書いていきます。

1・一口食べてみる、ファーストインプレッションは普通のビッグカツ、しかし一段遅れて急激に辛さが口に広がる。「何なんだコレは?」

2・水を飲んでも辛さは殆ど軽減されない(ちなみにここで炭酸飲料水を飲んだ人は炭酸の刺激とのダブルパンチで地獄と化した)

3・食べれば食べるほど苦しくなる訳でもなく「1」の状態が継続させるだけなので、何とか食べ終わる。食べ終わってみると「こんなものか」という感じ

4・しかし食べ終わってもそれで終わりではなかった。歯の隙間などに残っていた破片から辛みの第2波、第3波が!

5・アイスクリーム1個を食べミルクティーを飲んで小康状態。

という感じです。

 辛ラーメンのスープを全部飲んでも平気位の耐性はありましたが、これはかなり口の中に来ました。本当に「デンジャラス アダルトな辛さ!」でした

 キャンペーン告知のポスターですが、自分の先程の状況は左から2番目、右から2番目の様にTENGA突き出している余裕はありませんでした。

 ところでHOT TENGAは通販でも購入できますが、「HOT TENGA味のビッグカツ」はTENGAオンラインショップでの頒布が終わってしまいましたので、実店舗狙いで行くしかありません。TENGA STOREか一部の取扱店でHOT TENGAを購入すれば1本につき一枚もらえます。数に限りがある様なので食べてみたい人はお早めに実店舗へ行ってみた方が良いかもしれません。


HOT TENGA ORIGINAL VACUUM CUP ホットテンガ オリジナルバキュームカップ(エムズ)
他の取扱店:FANZAAmazonなど

あわせて読みたい