HOT TENGAも今冬は勿論リニューアル内部構造で登場

 1週間前は暖かく半袖で過ごせる日もありましたが、東京でも台風14号の接近を機に一気に寒くなり上着が必要な涼しさになりました。こうなってくるとやはりこの時期はHOT TENGAの季節でもあります。

 今年は8月にTENGAシリーズが15年目のリニューアルということで話題となりましたが、今年のHOT TENGAも勿論リニューアルされて新しい「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP テンガ オリジナルバキュームカップ」がベースになっています。

 こちらがHOT TENGAの内部構造になります。リニューアルされ約2月ですが、TENGAが実施したモニターアンケートでは94%の人がリニューアルで良くなったと答えているようです。

 内部構造はリニューアルされましたが、簡単操作の加熱ユニット内蔵し僅か4分で人肌以上の温もりである約45度になるHOT TENGAならではの暖かシステムは変わりません。

 まだ本格的な寒さはもう少し先になりそうですが、HOT TENGAの季節もすぐそこにまで近づいています。今年はリニューアルで冬でも一段と気持ち良い感触が楽しめそうです。


HOT TENGA ORIGINAL VACUUM CUP ホットテンガ オリジナルバキュームカップ(エムズ)
他の取扱店:FANZAAmazonなど

あわせて読みたい