亀滅の八重歯が遂に首位、タマトイズ2月のオナホランキング

 今月も月初恒例タマトイズオナホランキングが発表されたので早速見ていきたいと思います。今回は遂に「亀滅の八重歯」が首位に躍り出ました。そして8月(7月出荷)よりずっと首位だった「憧れの先輩の天才的な杭打ちピストン騎乗位」が2位に陥落しました。

 現在はドーナドーナが人気で4~5月出荷分が既に売り切れになってしまう事態ですが、ほんの数か月前の2020年年末はこの「亀滅の八重歯」がネットでも実店舗でも品切れになり話題になりました。先月までの順位は3位で品切れという現象とはかけ離れた順位の様にも感じていましたが、供給が十分になり本気を出したところ首位となったようです。

 現在はだいぶ供給も安定してきていますのでこれを機会に試してみるのも楽しいオナホだと思います。ジョークグッズジャーナルでレビュも書いておりますので参考にしていただければ幸いです。

 そして昨年8月からずっと首位を守っていた「憧れの先輩の天才的な杭打ちピストン騎乗位」は2位に陥落、1位在位記録は7カ月でストップとなりました。しかし半年以上に渡り首位をキープしたこのオナホはタマトイズ2020年一番の名器といえるのではないでしょうか。こちらもジョークグッズジャーナルでレビューしていますので参考にしていただければ幸いです。

 3位には「ナマイキな親戚女子●生の絡みつく淫穴」がランクイン、先月の新製品で先月の2位から1ランクのダウンです。

 4位はランダムにオナホが3本入った「おなほーるパーティ TRIPLE」がランクインしました。2本入りのランダムオナホ「オナホールドロップアウト」も人気でランキング常連でしたので、今後の順位の動向が気になるところです。

 そして5位には電動オナホの「ギガトルネード」がランクインしました。回転とピストン両方が味わえて通販実売7~8千円ですからコストパフォーマンスが高いオナホです。またVTuberイヴ・ヴァルレーヌASMR音声も収録、7種類のピストン&回転パターンが選べて清音設計と高性能。ハンズフリーで楽しめる大型吸盤も付属しています。

 遂に「憧れの先輩の天才的な杭打ちピストン騎乗位」が首位から陥落しましたが、再び返り咲きはあるのか、更にドーナドーナの登場により勢力図がどう変わるのか、来月もまた目が離せないランキングです。

順位 パッケージ 製品名
取扱店
1位 亀滅の八重歯(エムズ)
他の取扱店:M-ZAKKA通販大魔王Amazonなど
2位 憧れの先輩の天才的な杭打ちピストン騎乗位(エムズ)
他の取扱店:NLSM-ZAKKA通販大魔王ホットパワーズFANZAAmazonなど
3位 ナマイキな親戚女子●生の絡みつく淫穴(エムズ)
他の取扱店:NLSM-ZAKKA通販大魔王ホットパワーズFANZAAmazonなど
4位 おなほーるパーティ TRIPLE(エムズ)
他の取扱店:NLSM-ZAKKA通販大魔王ホットパワーズFANZAAmazonなど
5位 ギガトルネード(エムズ)
他の取扱店:NLSM-ZAKKAホットパワーズFANZAAmazonなど

あわせて読みたい