ラブボディ アキ最新作3.0、9月中旬発売

 エアドールに革命的進化をもたらした「ラブボディ」シリーズですが、今月中旬頃「ラブボディアキ3.0」が発売になります。シリーズでは2017年に「ココ」が発売されて以来ですから、実に5年ぶりの新作となります。

 初代「アキ」は顔こそ無いもののビニール生地を立体的に接合して「エアドールにここまでのボディラインを求めていいの?」というクォリティを作りました。正確な発売日は確認できなかったのですが、恐らく2009年頃だと思います。現在発売されているエアドールもほぼこのクォリティとなっていますから、業界にもたらした影響は計り知れません。

 その後他社からもエアドールが発売されたり、ラブボディもシリーズが充実し2014年には顔の付いたTypeBが発売になります。そして今回発売になる3.0はそのアキが更にお姉さんになったという設定で設計されており、「ココ」同様手の表現もなされています。

 また詳細は聞いていませんが、肌色化タイツも同時に発売される様です。

 10年ほど前は「エアドールと言えばラブボディ」位のラインナップでしたが、最近は冒頭書いた様に新作のリリースも無く少し寂しかった界隈ですが、発売に合わせ各種イベントも開催される様でこの一連の流れが少し気になるところです。


ラブボディシリーズ色々(エムズ)
他の取扱店:M-ZAKKAFANZA

あわせて読みたい