「3Dスキャンしてみた 佐倉絆のおっぱい」は定評ある本物志向クォリティ

501.jpg

 KMPから「」が発売になった。3DスキャンしてみたシリーズはAV女優の身体の一部がリアルに再現されたシリーズだが、3Dスキャンしてみたの尻シリーズと組み合わせて遊んでも楽しそうだ。

501.jpg

 のパッケージと本体。相変わらずリアルな造形だ。3Dスキャンしてそのまま作ったのだから当たり前といえば当たり前だが、このリアルさこそがこの3Dスキャンしてみたの最大の特徴だ。

503.jpg

 同社製でも「二次元の理想のおっぱい」という究極のファンタジーである「もぎゅっとPAIはGカップ マシュマロソフト」の写真。「もぎゅっとPAIはGカップ マシュマロソフト」は市場でも高い評価を得ている製品だが、同じおっぱいでもコンセプトが異なればここまで違う製品になる。

 究極のリアルと究極の理想、どちらを選択するのも自由という、全く良い時代になった。ここまで来るとどちらが良い、悪いではなく、好みの問題なので好きな方を選べばよいと思う。

 またエムズでは扱っていないが、3Dスキャンのおっぱいシリーズでは「3Dスキャンしてみた 星美りかのおっぱい」「3Dスキャンしてみた 友田彩也香の胸」も発売されている。「おっぱい」「胸」と何故表現を変えてあるのかは気になるところだが、今回は三作目となる。

※ 3Dスキャンしてみた 星美りかのおっぱい、友田彩也香の胸がKMPからリリース


3Dスキャンしてみた 佐倉絆のおっぱい

あわせて読みたい