けものひめ 寧々(ねね)レビュー

105.jpg

 巷で可愛さが増したと噂の「けものひめ」シリーズ最新作「けものひめ 寧々」。これまでのぬいぐるみのモフモフな質感はそのまま、可愛らしさが格段に増した「けものひめ 寧々」ちゃんをレビューする。

100.jpg

 きつのと同じ箱に無地の包み紙、この辺は前回と同じ。

101.jpg

 箱は同じで上面のシールで識別されています。

102.jpg

 本体、ウィッグ、ホール袋、取扱説明書が同梱されている。きつのとほぼ同じ内容だが、ウィッグが追加されている。

103.jpg

「こんにちは!!」

 袋から取り出してみた。きつのと大きく違うのは発泡スチロール(?)で成形された芯材にぬいぐるみの素材が被せてある様な顔だった。きつのは純然たるぬいぐるみだが、この娘はそんな感じの顔なので顔のクォリティがより均一化される、軽いなどのメリットがあると思う。しかしウィッグを被せる前からこの可愛さは何だ!!

104.jpg

 ウィッグは耳を通せる特注品!これが前作「けものひめ アーニャ」からのけものひめの必殺技だ。

106.jpg

 買う買わないは別にして、「可愛いか?」と聞かれたら100%が可愛いと思うはずだ、それくらい可愛い。また胸も表現されておりロングの髪と相まってより女のこっぽさが増している。

107.jpg

手足の肉球

108.jpg

 オナホールポケット。使用時は芯材を抜いて使用する。ちなみに芯材は直径5.5cm、長さ16cm程度。この前後のオナホールが使用出来るということになる。

109.jpg

 オナホールを引き上げる背中側の開口部。ここから引き出してボタンに紐を留めることにより、きっちり固定出来る。オナホ固定具としての機能もしっかり作られている。さらに左側に見えるポタンがきつのから追加されたボタンで更に保持が確実になっている。

110.jpg

 オナホール用の袋もボタンに留める紐が二カ所に改良されている。

111.jpg

後ろ姿。

 欲しいと思ったら市場に全くなく暫く待ってのお迎え。しかし待った甲斐あり、可愛い姿にとても癒される。本来のラブドールとしての機能も更に改良が施されているが、「けものひめ」というジャンルのぬいぐるみも数多くはないので単純に「可愛いぬいぐるみ」としてのお迎えもアリだと思う。

 前回イベントに赴き写真を撮影していると「服を作ってください!」と要望しているお客さんが居たが、洋服や、換えウィッグなど周辺オプションも拡充して更に「けものひめワールド」を盛り上げて欲しいと思っている。

けものひめ 寧々
けものひめ 寧々
(通販大魔王)
けものひめ 寧々(ねね)(ホットパワーズ)

あわせて読みたい