「ふわキュン トリプル」は掟破りな使い方で強い刺激を求める(レビュー)

301.jpg

 「FUWA CYUN ふわキュン トリプル」はこちなる柔らかさの素材を三連に組み合わせた、特殊構造のオナホだ。このタイプは構造自体が特殊なので発想を変えて色々楽しんでみたい。

301.jpg

 パッケージと内容物。保存袋が入っているのはG PROJECTの標準仕様で親切だ。嫌なにおいを大幅にカットしたmomochi素材を使用するなどオナホに対し真摯なG PROJECTクォリティは健在。

302.jpg

 手前黄色部分が固い素材、青の普通、ピンクの柔らかい素材へと続く。ピンク部分が少し痩せて細くなっている。柔らかい=ブリードが多い=痩せが大きいというセオリー通りだ。

303.jpg

 同じ力で指を突き立ててみると柔らかさの具合が明確に変えられているのが理解できると思う。

304.jpg

 構造は貫通型というか双頭型で対称に作られている。素材ごとに感触は異なるので、黄色側からの挿入と、ピンク側からの挿入では感触も変わる。

305.jpg

 当たり前だが、中も三色に分けられ、1本で3つの味を楽しむことが出来る

 使ってみた感想だが、ハードはゴリゴリしたしっかり刺激、ソフトは柔らかい包まれるような触感が楽しめた。ノーマルは普通なのだろうけど、普通なのでソフト、ハード程は印象に残らなかった。

 双頭オナホなので黄色側からの挿入とピンク側からの挿入で雰囲気も変わるので進行方向による変化も楽しんでほしい。

 そしてタイトルの「掟破りの使い方」なのだが、下のような感じになる。

306.jpg

 ピンク側から挿入して、先っちょを突き出すまで突っ込む。そして黄色出口のエッジ部分でカリをグイグイ刺激するとダイレクトに快感が来る

 しかしこの状態で発射すればどの様な事になるかはお察しの通り、発射タイミング直前には引き戻し、筒の中で発射するようにしよう。

 異なった素材を層にしたオナホは数多くあるが、このような構造のオナホはまず存在自体が珍しい。色々発想を膨らまして一味違う使い方をしてみるとこのオナホの「価値」が高まってくるはずだ。


FUWA CYUN ふわキュン トリプル(エムズ)
FUWA CYUN TRIPLE[ふわキュン トリプル](DMM)
FUWA CYUN TRIPLE[ふわキュン トリプル](Amazon)

あわせて読みたい