人気の「はめドル!!」シリーズはホールポケットサイズで3種類に分類できる

2020.jpg

 「はめドル!!」シリーズはその見た目の可愛さから人気のラブドールで現在7人がラインナップされている(何となく9人位ラインナップされるのかと思っていましたがw)。同シリーズなのでホールポケットも同じと考えていましたが、使用ホールの可否で3種類に分けられました。今日はそんな話です。

■ 後期


はめドル!!育成中 AINO アイノ

はめドル!!育成中 ANZU アンズ

 この二人のホールポケットは大変大きく「名器の品格」が入ります。自由度が高いので色々なホールで楽しみたい!!という人はこの二人を選ぶと良いと思います。

ラブドナホ検証結果

with 生素体 04

with 名器の品格

■ 中期


はめドル!!育成中 URARA ウララ

はめドル!!育成中 PINE パイン

はめドル!!育成中 HIYOKO ヒヨコ

 この三人は残念ながら一番ホールポケットが狭く自由度がありません。専用オナホや17シリーズなど一般的なオナホで楽しむモデルと考えた方が良さそうです。

ラブドナホ検証結果

with セブンティーン ボルドー

with 無口なあの娘 ビッグ

■ 前期


はめドル!!育成中 EIKA エイカ

はめドル!!育成中 ナコ

 中期と同じと考えていましたが、中期では入らないTENGAやグランウェーブが入りました。中期と比べ一回り大きいようです。(しかしかなりギチギチなのでドールの寿命を縮めるかもしれません、あまりお勧めは出来ません)

ラブドナホ検証結果

with TENGAディープスロート

with GRAND WAVE グランウェーブ

 先月末から本格的に検証を始めたラブドナホですが、約一月で40通りの組み合わせを検証しました。引き続き色々と検証していきたいと思います。

あわせて読みたい