「インサート二股エアピロー 開脚型」は脚のあるリアルさと使いやすさを両立

701.jpg

 年末に「インサート二股クッションピロー」が発売になったばかりの「二股エアピローカバーシリーズ」ですが、早くも新作「インサート二股エアピロー 開脚型」が登場しました。脚がある故にリアルである反面、脚が邪魔という相反する悩みを抱えた究極のピローだったこのシリーズですが、このモデルは脚のあるリアルさと使いやすさを両立できそうです。

702.jpg

 エアピローなのでオナホの自由度は高く、また写真で見る限りとても使いやすそう、リアルな形状ではないですか。

703.jpg

 前も後ろも使えそうです。

701.jpg

 しかしこのピローシリーズはどんどん進化して魅力的な製品になっていきます。この辺はタマトイズならではだなと思います。多分小さいオナホから大きなオナホまで何でも使えそうですが、ラブドナホでもまた検証していきたいと思います。


インサート二股エアピロー 開脚型

あわせて読みたい