お気に入りの「もぎゅっと!HUGボディ」、おっぱいを増量してみた

708.jpg

 お気に入りの「もぎゅっと!HUGボディ」ですが、今日は「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」でおっぱいを増量してワシワシしてみました。「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」の中にはタオルを詰めただけですが、見た目的にも迫力が増しました。

701.jpg

 おっぱいの増量には以前レビューした「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」を使用します。以前エラストマーのおっぱいを仕込む記事を書きましたが、「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」はブリードが出ないので付けっぱなしにしても大丈夫です。

702.jpg

 「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」の中は空洞なので、タオルで詰め物をして揉めるようにします。また上部の紐は使えませんので、タオルと一緒に中に収納します。

703.jpg

 後ろの紐を丁度良い長さに調節して留めます。

704.jpg

 そしてカバーを上に上げようと思ったのですが、キツくて結構大変です。実際はカバーを被せてからセットする方が、ファスナーを壊す心配がなさそうです。

705.jpg

 手を入れて位置を調整します。これだけ手が入り十分作業が出来ますのでこのタイミングで「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」をセットする方が良いようです。

706.jpg

 迫力の爆乳が爆誕です!前回クッションの時は膨らみをクッションが吸収してしまったので迫力はイマイチでしたが、ぬいぐるみはしっかり保持してくれるので爆乳になりました。

710.jpg

 おとこの娘用なので横から見ると少し大きいですが、この辺は細かい事を気にしてはいけません。

707.jpg

 おっぱいの隆起で顔が隠れそうです。より立体的になり、迫力が出ました。

709.jpg

 この膨らみ、ワシワシしたくなるでしょ?

708.jpg

 という訳でワシワシします。折角抱き心地のいい「もぎゅっと!HUGボディ」なので是非グレードアップしてあげてください。本体もおっぱいも全部布なのでタオル仕込んだだけみたいな雑チューンですが、違和感はありません。むしろ、ちゃんと揉めるのは良いなとw。

 もっとグレードを上げるなら生乳ブラ系の薄皮で覆われているおっぱいも良いと思いますが、普通のTPEおっぱいはクッションやカバーにブリードが浸み込むので付けっ放しはオススメ出来ません、参考まで。

 ラブドール・ホールポケット研究所にて装着出来るオナホを検証していますが、ポケットが広くかなり太いオナホでも楽々です。


爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用


もぎゅっと!HUGボディ(エムズ)
もぎゅっと!HUGボディ(NLS)
もぎゅっと!HUGボディ(ホットパワーズ)


二股ピローカバー色々(エムズ)
インサート二股エアピローカバー色々(ホットパワーズ)

あわせて読みたい