「もちっとプリーツロール」レビュー、色々楽しめる内部構造がウリ

401.jpg

 今日は金曜日に発売になったばかりの「もちっとプリーツロール」をレビューしてみたいと思います。15周年の「GRAND WAVE グランウェーブ」以来のエムズ&RIDE JAPANのコラボオナホ第二弾、価格もお手頃価格1780円です。

401.jpg

 パッケージとオナホ、これにスティックローションが入ります。

406.jpg

 RIDE JAPANとpop life department m’sのコラボである証の記載とこの製品の特長である「欲しい刺激がたくさん詰まっている」のコピー。「欲しい刺激がたくさん詰まっている」は一本のオナホに様々な刺激を盛り込んだ内部構造を表現しています。それでは早速オナホ本体を見ていきます。

402.jpg

 オナホのサイズは長さ約15cm中心部の外周約16.8cmです。また挿入口面の高さは約6.5cmです。コンパクトタイプなので少し小さめのホールポケットでも装着可能です。

403.jpg

しかし個人的にはこのおっぱいみたいな造形が何のためにあるのか気になります。試しに揉んでみました、普通のミニおっぱいという感じですw。

407.jpg

404.jpg

 パッケージにある内部構造の写真です。パッケージの表側には「欲しい刺激がたくさん詰まっている」と書かれていましたが、様々な刺激が一本で楽しめる仕様になっています。入口付近が一番刺激があり段階的に奥に行くに従って優しくなる印象でしたが、何も考えずに全体を使ってみた感想としては刺激はしっかりあるという感じです。

 個人的には奥側のヒダが細かいので粘度の低いローションが良いかと思い「ロロロローション」を使用してみたところしっかり奥のヒダを楽しめました。色々試したわけではないので「ロロロローション」がベストかどうかは分かりませんが、粘度の低いものを選んだ方がオナホの良さを味わえるかと思います。


ロロロローション

405.jpg

 「LOVE VENUS S ラブビーナス S」に挟んでみました。一般的な中型より一回り細い分楽に装着が可能ですのでラブドール用にも便利そうです。

 RIDE JAPANとエムズのコラボ、どちらも業界では有名所です。なのでコラボと打って残念だと看板に傷が付くわけで予告の段階から気にしてはいましたが、想像通り気持ちよいオナホです。今回は比較的刺激がはっきりしているオナホのでそういう路線が好きな人ならきっと満足できると思います。

 しかも1780円なのに、長さ15cmなのに内部構造が複雑で様々な刺激が楽しめちゃうとかコラボだからの頑張りもポイント高いです。「欲しい刺激がたくさん詰まっている」のサービス精神も得した気分になりユーザー的には嬉しいところです。


もちっとプリーツロール

あわせて読みたい