エーワン エアドール新シリーズ「はめキュン学園」始動

701.jpg

 エーワンからエアドール新シリーズ「はめキュン学園」が発売されました。「はめドル!!」シリーズ同様のアニメ顔、肌色ボディですが、実用性では各所に改良が見られます。またシリーズ用のオナホも同時発売、エアドール、ぬいぐるみドールに使い勝手の良いラブドール用オナホになっています。



701.jpg

 今回はボディラインを見直し全モデル巨乳ですw。パッケージに学生証が印刷されていたり、校章の「学」の字の「ツ」の部分がSEXになったり色々こだわっていてエーワンの気合を感じます。三人は体位違いで右からエイカの立ちボディタイプ、ヒヨコ型の抱きつき、COCO型(手が少し違う)の立ちバックがラインナップされています。

 そしてオナホは外観が「はめドル!!」のフェスティバルに似ていますのでラブドール全般に使用できそうです。

 それではエイカの立ちボディタイプを開封して見てみたいと思います。

702.jpg

 はめドル!!と比較して良くなった箇所は

・ 簡易ホール付き

・ ホールポケットが巨大化

というところで、「よりラブドールとしての性能が向上した」と思います。ポケットはハンドホールなら何でも入りそうですし、好みで角度を付けてセットする楽しみ方もありそうです。そして体型では

・ 巨乳になった

は一般的にメリットですが、小さい方が好きな人にはデメリットかもしれません。また巨乳過ぎてこれまでのはめドル!!用衣装やラブボディ用衣装では胸がキツいです。好みによりメリットにもデメリットにもなりそうです。

 そして顔は残念ながら一般水準になり、はめドルの様な「他社より頭一つ抜きん出た可愛さ」という感じではありません。可愛さを求めるなら「はめドル!!」シリーズでしょうか。しかしパケ絵はかなり可愛いと思いましたので、パケ絵の良さを生かして改善する方法を後日紹介をしていきたいと思います。かなり可愛くなりますのでご安心を。


はめキュン学園 ヒマリ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュン学園 メイ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュン学園 レイカ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュンオナホ ひみつの放課後(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

製品情報他の記事

  • エムズの撮影特価品にくうフェイス&くうヘアー登場
  • タマトイズの新製品「日焼け美少女エアドール」は日焼け跡が斬新
  • エムズから焼肉をイメージしたカップオナホ「肉々苑」10日発売
  • A10ピストンSA、レールポジション式のピストン運動が究極の動き
  • 抱き枕におっぱいを固定する「おっぱい固定用チューブトップ」
  • エーワン エアドール新シリーズ「はめキュン学園」始動
  • 宇佐羽えあ「えあうぃっぐ」に新色「ディープブルー」
  • 加藤紗里が連日話題ですが、オナホが話題に上らない不思議
  • P×P×Pからマジックフェイスの第三弾「カスタム」登場
  • タマトイズはカーフレグランス発売に満足してはいけない
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    ラブドール別・オナホ適合表

    2020年3月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    ラブドールレビュー

    ■ ぬいぐるみ

    (ラブドール・ホールポケット研究所)


    はにーどーる もこ


    ふぇありーどーる「おすわり」のの


    エンジェリックドール


    エンジェリックドール添い寝Ver.


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    ■ TPE

    (ジョークグッズジャーナル)


    Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています