抱き枕におっぱいを固定する「おっぱい固定用チューブトップ」

 ホットパワーズがまたまた便利なアイデア製品を発売、その名も「おっぱい固定用チューブトップ」。単純な製品ですが、ユーザーの不便を解決してくれる抱き枕におっぱいを固定してくれる便利なアイテムです。

※ 2020年8月14日 実際に購入して、レビューしてみました。

 ジョークグッズジャーナルでも「抱き枕におっぱいは必須」と色々やってみましたが、やはり固定に難があったので、おとこの娘用の偽乳がバンドも付いていて固定が簡単だったこともあり現在はこれが主流になっていました。

 しかし揉み心地ではエラストマーおっぱいのほうが上な訳でこれで選択の幅が広がると思います。

【参考:ジョークグッズジャーナルの抱き枕&おっぱい記事】

・ お気に入りの「もぎゅっと!HUGボディ」、おっぱいを増量してみた

・ 「爆乳おっぱいコスプレ」を活用し「インサート二股クッションピロー」の胸を立体化する

・ 「インサートエアピローDX」に「大丈夫?おっぱい揉む?」を仕込んでみた

701.jpg

 仕様は簡単で腹巻きのような製品でおっぱいを巻いて固定するだけです。「ブラ型のほうが格好いいと思いません?」「調整機能があればもっと汎用性があるのに!」など色々突っ込めそうですが、シンプルな分価格も税込880円と超お手頃です。

 サイズは二種類でLサイズとXLサイズです。装着する抱き枕の太さによっても左右されますが、一般的な150cm×50cmの抱き枕を使用してホットパワーズで試したところ下の様な感じの様です。

L ホットパワーズの試験では「ズリってホッパイ!チチフエタ」に丁度良かったとのことなので本体重量3kg程度のおっぱい向き
XL ホットパワーズの試験では「チチフエタ ロケット」に丁度良かったとのことなので本体重量4.6kg程度のおっぱい向き

 商品ページの下側に「装着しっぱなしだとおっぱいや抱き枕に影響がある」とありますが、長時間放置するとおっぱいの型崩れや抱き枕へのブリードが考えられそうなので遊び終わったらまた外して元に戻すのが良さそうです。

 また個人的にこの遊びをやって思ったのが、抱き枕のクッションでおっぱいの迫力がワンランク分位吸収されてしまいますので、抱き枕装着前提でおっぱいを購入する時は一回り大きなおっぱいを購入することをおススメします。

 おっぱいの固定の為に売られているのでおっぱい固定には便利ですが、他にも湯たんぽを固定するのにも使えるのかなと思ったり、単純ですが、アイデア次第では色々使えそうなので何か買った時のついでにお1つ欲しいアイテムです。

※ 2020年8月14日 実際に購入して、レビューしてみました。

・ 湯たんぽを活用し、枕嫁(インサート二股クッションピロー)に体温を


おっぱい固定用チューブトップ

あわせて読みたい