ぱふぱふ日和にスーパーリアル用おっぱいボードを組み合わせてみた

 只今ジョークグッズジャーナルでも人気の「【人工乳房】ぱふぱふ日和3.0」ですが、先日発売になった「スーパーリアルおっぱい用おっぱいボード」と組み合わせてみたらどうなるのだろう?と思い早速実験してみました。以前元祖のおっぱいボードと組み合わせてみましたが、おっぱいの形などはこちらの方が良さそうです。

 まずはそれぞれのパーツを検証していきます。スーパーリアルおっぱいにはピッタリだった専用おっぱいボードですが、ボード下端は丁度顎の高さになります。これはキャラやセットの仕方で多少上下するかもしれませんが、およそそんな感じです。

 今度はおっぱいボードと、おっぱい本体の形状です。正直全く合っていませんので大丈夫かな?という印象ですが、とりあえず作業を進めます。。

 元祖おっぱいボードの時はボードとカバーの間におっぱいを挟み込むだけですので位置決めは簡単でしたが、今回は良い状態になる様見ながら調整していきますので少し面倒です。

 ちなみにボードとカバーの位置セットは下の記事の様にボード下端とイラストの脇との間隔が左右対称になる様にすると上手くいきそうです。

 元祖おっぱいボードの時と比べ布に余裕が出来ますので、乳首の位置は綺麗に決まりました。また洋服(カバー)が緩くもなく、キツくも無くでぱふぱふ日和ならではの綺麗なおっぱいの形状も楽しめます。先程位置決めが少し面倒と書きましたが、仕上がったおっぱいの形状で言えば今回のスーパーリアル用の方が良さそうです。

 しかし手軽さやパツンパツンに張った感じが良ければ元祖となりますのでこの辺は比べて好みの方を選択すればよいかと思います。

 少し下側から見ると二次元おっぱいの美しい形状がリアルに再現されています。

 そしてたくし上げ状態です。

 という実験を行ってみましたが、私的に感じたところは以下の通りです。

・ ボート下端とおっぱい本体の形状が合わなくても使える。

・ 重量級のおっぱいの場合、スーパーリアル専用ボードの方が布に余裕が出来るので自然な感じで仕上がる。乳首の位置も同じく。

・ 豊満なおっぱいで服がはち切れそうな雰囲気は元祖の方が出る。

・ 元祖ボードの方が位置決めをしやすい。

 こんな感じです。おっぱいグッズは各社から数多く発売されていますので、お気に入りのおっぱいにボードを組み合わせる参考にして頂けたら幸いです。

あわせて読みたい