ホッパの吸精魔王を電動回転で楽しんでみた

 先日レビューした「吸精魔王(ドレインデビル)~尻尾でしっぽり触手でしゅ~」はパッケージ横に「本体を少し回転させたり動きに緩急をつける事で快感に大きな変化が!!」とありました。ということは回転運動でも一般的なピストン運動とは違う気持ち良さが楽しめるのでは?と思い、回転運動させてみることにしました。

 やはり回転運動といえば「TENGA VACUUM GYRO ROLLER バキュームジャイロローラー」かなと思い今回もこれを使います。空きカップをアダプターにすると400g位迄のオナホなら回転運動をさせられます。(※きつくて使用出来ないオナホもあります)

 手を靴ベラの様に使い内部の空気を抜きながらオナホを押し込んでいきます。

 全部入れてしまうとすこしキツい感じでしたので、胴体の目盛り一つ分位カップの外に出しました。これでも挿入時に少し引っ掛かりを感じましたので、竿が太い人は入らない、挿入できない可能性もありそうです。

 私の場合一度挿入してしまえば問題なかったのでスイッチを入れて回転をさせてみました。TENGA社長オススメのプログラム4を使用します。右に左に回転すると気持ち良い!手でこの回転運動は無理です、電動ならではの感触です。

 飽きてきた頃に手で少しピストン動を加えフィニッシュとしましたが、回転で得られる刺激はピストンとは一味異なりかなり気持ち良かったです。

 電動オナホは回転が登場してその後ピストンが発売になりました、そしてS●Xの基本はピストン動です。そんなことから電動オナホは「ピストン>電動」という考え方があったのですが、今回は少し考え方が変わりました。

 ピストンは手でも再現できますが、回転を電動オナホの様に水準を一定に保って行うことは手では難しいです。ここに回転タイプの電動オナホの良さがあるのかなと思いました。

 今回は空きカップの流用で行いましたので、私は楽しむことが出来ましたが竿のサイズによっては使用出来ないケースもあると思います。そしてメーカー非推奨の使い方ですから当然自己責任です。

 しかしやってみると結構気持ち良かったので「市販オナホを回転使用させる汎用の電動オナホ」みたいなコンセプトの製品があっても面白いのかなと思います。電動駆動部にリグレの「おもちゃ固定機 「ハンズフリー」」を合体させた様などんなオナホも回転オナホにしちゃう電動オナホみたいな製品が発売されれば面白いかなと思いました。


吸精魔王(ドレインデビル)~尻尾でしっぽり触手でしゅ~(ホットパワーズ)


TENGA VACUUM GYRO ROLLER バキュームジャイロローラー(エムズ)
他の取扱店:M-ZAKKA信長TOYsFANZAAmazonなど

あわせて読みたい