ナマイキな親戚女子●生の絡みつく淫穴 レビュー

 本日は新作ではありませんが、毎月タマトイズのオナホランキングで上位になる「ナマイキな親戚女子●生の絡みつく淫穴」をレビューしてみたいと思います。

 パッケージを見ると「TMPR-10と13を改良して更に気持ち良さUP!!」とあります。TMPR-13といえばあのサイバーイグアナ氏がプロデュースした「サイバーイグアナ監修! 極長ヒダ名器~レイ~」です。以前レビューした時かなり高ポイントで評価したと思いますので、期待も高まります。

 早速部屋に眠っていた「サイバーイグアナ監修! 極長ヒダ名器~レイ~」と比較してみましたが、高さがあるヒダにサワサワされる感じは姉妹オナホという感じです。目隠しをされ竿を挿入されたら多分どちらかわからなくなる位に感触は似ています。

 重量がサイバーイグアナの方がある為か刺激に重みというか鈍い感触を受ける気がしますが、「受ける気がする」レベルの僅かな違いに感じました。

 「ナマイキな親戚女子●生の絡みつく淫穴」は高さがあるヒダにサワサワされる感じが気持ち良いオナホです。ローション多めでジュボジュボやると、難しいこと考えずにストロークしてもそれだけで気持ち良い感じです。

 一方重さを比べると「ナマイキな親戚女子●生の絡みつく淫穴」は重さ410gでややきつめのセッティングです。しかし重さが2/3程度なので手に持って扱い易いという点ではナマイキな親戚女子の方が扱い易いでしょう。

 重さが2/3ということは使用しているエラストマーも2/3ですから、価格もほぼ2/3の2千円台前半になりお財布にも優しいオナホです。

 手頃な価格で扱い易い大きさで似たような感触を味わえますのでお得な一本と言えそうです。逆にサイバーイグアナの方は重たい分クッションなどで固定してこのオナホならではの緩い感触を楽しむとオナホの良さが生きてきそうです。

 毎月タマプレミアムのオナホは発売になりますが、何で「ナマイキな親戚女子●生の絡みつく淫穴」は長らく人気なんだろう?と思いましたが、使ってみて納得です。「TMPR-10と13を改良して更に気持ち良さUP!!」とありましたが、個性的なオナホの良い所を取り入れ扱い易く、そして背の高いヒダの気持ち良さをお手頃な価格のオナホで完成させた良オナホだと思います。

オナホの気持ち良さ・・・★★★★★

内部構造の独創性・・・★★★★

コストパフォーマンス・・・★★★★★

総合満足度・・・ ★★★★

■ オナホスペック表

外周 長さ 重さ 硬さ
23cm 14.5cm 415g ±0


ナマイキな親戚女子●生の絡みつく淫穴(エムズ)
他の取扱店:NLSM-ZAKKA通販大魔王ホットパワーズFANZAAmazonなど

あわせて読みたい