天使サマのねっとり極立体ヒダ レビュー

 今日はマジックアイズの「天使サマのねっとり極立体ヒダ」をレビューしてみたいと思います。

 まずオナホ本体の前に箱の話です。マジックアイズはパッケージデザインに拘るメーカーで少し工夫を凝らした箱が多い印象ですが、この製品もどこが入口?みたいな面白い箱です。マジックアイズの製品を購入したら箱のこだわりを見るのも楽しみの一つです。

 それでは本体を見ていきましょう、まずはこのオナホ、重さは約580gありますのでずっしりした重みがあります。硬さは普通よりやや硬めの+1位の感触です。

 このオナホはこの極太ボディの内部にザクザクとランダムに刻むように凹凸を付けた内部構造が特徴となっています。そしてそのランダムコブの一つ一つにはしっかり極細のヒダが設けられ刺激をしっかりサポートしています。

 最近は3Dプリンタを使用した高度に気持ちよい繊細な内部構造が主流ですから、この様なざっくりした形状は逆に新鮮な印象を受けます。そして成形にどんな型を使っているのかも個人的には気になるところです。

 実際挿入してみるとゴツゴツとブロック状のもので刺激されている様な感触を受けます。丁度手コキで指と指の間によりゴリッ、ゴリッと刺激されている感じにも似ている感じです。

 このゴツゴツした感じも悪くないですが、私的には更にこの不規則な溝に亀頭が上手く挟まった時の感触がお気に入りです。上手く挟まるとしっかり亀頭がロックされ、580gの肉厚で圧迫されます。そして少し動かすだけでカリ首が引っかかりこれが何とも言えず気持ちよい感じです。

 逆に欠点一点挙げるとしたら、この複雑な構造故に洗い&拭き取りが面倒です。ブラシもかき分ける様に入れる必要がありますし、乾燥用スティックも同様です。しかしこの構造故の気持ちよさもなかなかなので「ここは我慢」で是非繰り返し抜いてみたいところです。

 数回使用してみましたが、少し馴染んだいわゆる「覚醒状態」になるとフィット感が増し更に気持ちよさがアップします。

 斬新な内部構造ということで試してみましたが、高刺激のこの内部構造ならではの刺激が楽しめるオナホでした。特に亀頭が引っかかりロックされる感じが個人的には◎です。

オナホの気持ち良さ・・・ ★★★★ (高刺激系)

内部構造の独創性・・・★★★★★

コストパフォーマンス・・・ ★★★★

総合満足度・・・ ★★★★

■ オナホスペック表

外周 長さ 重さ 硬さ
22cm 18cm 576g +1


天使サマのねっとり極立体ヒダ(エムズ)
他の取扱店:M-ZAKKA信長TOYsホットパワーズえむ蔵FANZAAmazon

あわせて読みたい