エムズ立川店の線路際看板を拘って撮影してみた

1.jpg

 エムズ立川店はそのビルの背面が立川駅の線路に面している為こんな広告を出している。「そうだ テンガ でいこう」は響きが新○線のコピーとも被る。今回はこの看板をテーマで色々撮影してみた。

2.jpg

 特別な意図が無ければこの看板を撮影するのには「中央本線下りホーム東京寄り」がベスト。南武線はホームが短く届かない、中央線上りホームは遠くなる。

1.jpg

 看板を見つけると嬉しくてついこんな写真を撮影してしまいそうだ。勿論コピーも面白いしこの写真でもいいのだが、折角の線路際にあるこのコピー。もう少し鉄道と関連性を持たせてみたい。

3.jpg

 そこで立川駅を出発する南武線を入れてみた。

6.jpg

 さらに上の写真をトリミングしてみた。看板の全体像が分からなくなってしまったが、線路際というロケーションが生きてくる。私的にはこれがベストショットとなる。

5.jpg

 参考までの話だが、南武線には貨物のスジがあるので運がよければEH200とのツーショットも撮影が可能だ。また国鉄型である205系は運用から離脱傾向にあるので205系&テンガのショットは早めに撮影を済ませておいたほうが良さそうだ。

4.jpg

 ところでこの看板はいつ頃から掲示されているのだろうか。詳細は分からないが、表に回ってみると同じデザイン、コピーの行灯が立っていた。2013年2月の段階ではこの行灯は違うデザインだったのでそれ以降に掲示された可能性が高い。


HOT TENGA

あわせて読みたい