マジックアイズ「極彩 ワイシャツと私」は生体無次元構造

501.jpg

 マジックアイズから新作オナホ「極彩 ワイシャツと私」が発売された。構造からは「極彩MONSTER アルラウネ」の後継と言えそうだが、内部構造一新、重量もアップされた。

502.jpg

 「極彩MONSTER アルラウネ」は文字通りモンスターをイメージしているので芸術的とか格好いいという感想はあってもエロいかと言われればエロくない面は否定出来ない。しかし「極彩 ワイシャツと私」はコンセプトが裸Yシャツなので可愛らしさやエロさが感じられるだろう。

 また今回は内部構造も一新した。オナホールと呼ばれるだけにこれまでの製品の穴は穴だった。しかし今回は穴ではなく突起の周りに僅かな空間が存在する「生体無次元構造」となった。重量も約1.5倍にパワーアップして新たな内部感触をマジックアイズが提供する。

(参考)ワイシャツ、モンスターの比較

極彩 ワイシャツと私 極彩MONSTER アルラウネ
パッケージ
内部構造 生体無次元構造 非貫通型ワインディング無次元構造
重量 660g 415g
ホッパ売価 3655円 2295円

あわせて読みたい