絶対バレない究極のエアピロー「エア・ドリーム」レビュー

601.jpg

 昨日発売の速報をお届けした「エア・ドリーム」、早速入手したのでレビューしてみたい。今回は通常のオナホ固定具としてのレビューではなく、もう一つのコンセプトである「絶対バレない究極のエアピロー」という視点でお届けしたい。

602.jpg

 レビューといえば普通、素材の厚みが増し耐久性が向上したこと、「夢無花果(ゆめいちじく)」クラスの超大型オナホが入ることや・・・

603.jpg

 「エア・ドリームカバー No.1 魔ぁさ」「エア・ドリームカバー No.2 pon」「エア・ドリームカバー No.3 あっきぃ☆カバー三種がしっかり素材で肌触りも良く、高品質印刷とかそんな事を書くのだが、今回は「絶対バレない究極のエアピロー」のいう視点でレビューしてみる。

604.jpg

 まずはお札を入れてみる。へそくりの隠し場所としても最適だ。なおこの「エア・ドリーム」は素材に厚みがあるので口が開きやすく、色々なものを収納しやすい。

605.jpg

ディルドがこっちを見ている・・・。

606.jpg

 先日発売になった「クロデンマ2プラス」も余裕で収納!!

607.jpg

ローション、300mlも余裕、余裕!

608.jpg

 視点を変えて、高額商品を衝動買いしたものの、相手に言えず打ち明ける機会を伺う際の一時保管場所にも使えそうだ。

 また書いていて思ったのだが、膨らませれば衝撃吸収のバリアにもなり、ワレモノの養生にも使えそうだ(壊れても保証できないが・・・)。

601.jpg

 この様に見つかってはいけない物、隠しておきたい物は「エア・ドリーム」に入れこの様に市販の枕カバーを被せておけば、写真の様に普通の枕なので隠し場所だと誰も気付かないだろう。まさに「絶対バレない究極のエアピロー」だ。


エア・ドリーム

(まず本体は必須)

カバーは好みで気に入ったものを選ぼう!

あわせて読みたい