マジックアイズ「アンリアル ボディ ~UnREAL BODY~」レビュー、体位を変えて楽しむオナホ

101.jpg

 今日はマジックアイズの「アンリアル ボディ ~UnREAL BODY~」をレビューしてみたい。ネーミング通りあり得ない位の理想にこだわったオナホだが、オナホ内部も体位によって刺激が変わる構造になっていて面白いオナホだ。

101.jpg

 立派なパッケージに入ったオナホだ。1kg弱のオナホとなるとそこそこ値段も高額になるが、パッケージの高級感なども「買ったゾ!」気分を盛り上げてくれるので結構重要だと思っている。

104.jpg

 今回の「アンリアル ボディ ~UnREAL BODY~」はネーミング通り、あり得ない位の理想を追求した製品だ。ボディもリアルさを通り越して理想のナイスバディとなっている。

105.jpg

 ネーミング通り、背中側の造型も抜かりない。

106.jpg

 挿入口は別パーツになっており内部に繋がっている。尻穴は造型のみで一穴ホール。それでは内部の構造を見てみたい。

102.jpg

 パッケージに丁寧に描かれた内部構造はあり得ない位気持ちよい内部構造という話なのだが、少し分かりにくいかもしれない。簡単に言うとヒダ中心の内部構造に「フェラ魔チオ アーネ」(レビュー)の様なギミックのブースターが加わった感じになっている。

103.jpg

 こんな感じだ。周辺はヒダの内壁、その中にロングボルトのような物体(柔らかい)があり刺激をブーストアップする。これにより正常位、バック、松葉崩しと体位を変えることにより刺激を変化させられる。個人的にはバックになる体位で裏スジに刺激が集中する使い方が好みだが、慣れていない横側に刺激がくる松葉崩しも悪くない。

 刺激はどちらかというと高刺激の部類に入ると思うが、腰を振っていると「もっと、もっと」と動かしてしまいたくなるような素直な気持ちよさだ。

 造型や内部構造は十分合格点のオナホなので理屈を付けて解説することは控えるが、内部構造が使い方によって刺激が変わる構造なので色々試して是非この娘を楽しみ倒して欲しい。


アンリアル ボディ ~UnREAL BODY~(エムズ)
アンリアルボディ -UnREAL BODY-(ホットパワーズ)
UnREAL BODY(アンリアルボディ)(NLS)

あわせて読みたい