はめキュン学園 ヒマリの胸を「つけぱい」でグレードアップ

705.jpg

 「はめキュン学園 ヒマリ」(というかはめキュンシリーズ全般)は巨乳がウリのシリーズですが、せっかくならもみ心地の改善ということで「ラブボディ hina専用ブラジャー型バスト TSUKEPAI つけぱい」が使用できるか試してみました。



701.jpg

 とりあえず装着してみましたところ、こんな感じになりました。細かいことを言わなければ装着できるか否かでは装着出来ます


ラブボディ hina専用ブラジャー型バスト TSUKEPAI つけぱい

702.jpg

 後ろのバンドなどもいい感じです。

703.jpg

 「細かいことを言わなければ」と注釈を入れた理由はこの谷間です。付けパイの深さが浅いので谷間の魅力をスポイルしてします。ここは本音を言うと、この巨乳用の深さが深いつけぱいも欲しいところです。しかし流用ですので贅沢は言えません。

704.jpg

 しかし直にビニールを揉むのと違い揉み心地は格段に向上します。また後ほど服を着せた写真もお見せしますが、服を着せて胸に顔を埋める時も格段に感触が良くなります。とにかく感触という点では二段位向上しますので触感向上には効果的なアイテムだと思います。

705.jpg

 パジャマを着せてみましたが「たわわ感」は隠せない感じです。つけぱい自体が柔らかい感触を提供しますので、顔を埋めても気持ち良いです(最近寝る前にはまっている)。

706.jpg

 凄いよ陽葵ちゃん!


はめキュン学園 ヒマリ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュン学園 メイ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュン学園 レイカ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュンオナホ ひみつの放課後(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど


ラブボディ hina専用ブラジャー型バスト TSUKEPAI つけぱい

流用・改造TIPS他の記事

  • はめキュン学園 ヒマリの胸を「つけぱい」でグレードアップ
  • 「インサートボディピローエア」にはおとこの娘用が良い様です
  • LOVE VENUS R+二股エアピローカバー
  • 「TENGA FLIP」シリーズをラブドールに使用するメリット
  • エアピロー、ドールのエア漏れ補修
  • 「まるごと大陰唇 頂」でラブドールのスジを表現する
  • もぎゅっと!HUGボディ&カスタムオーダーメイド
  • 「リアルボディ アーニャ」にエンジェリックドール用衣装が着せられた
  • 布団乾燥機でクッションをメンテナンス、除湿、除臭効果を試してみた
  • お気に入りの「もぎゅっと!HUGボディ」、おっぱいを増量してみた
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    ラブドール別・オナホ適合表

    2020年2月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    ラブドールレビュー

    ■ ぬいぐるみ


    はにーどーる もこ


    ふぇありーどーる「おすわり」のの


    エンジェリックドール


    エンジェリックドール添い寝Ver.


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    ■ TPE


    Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています