タマトイズがマスク3種発売、ソーシャルディスタンス効果も期待できる?

 今年はウイルスの関係もあり、春頃には急激に不足し使い捨てマスクの価格が高騰する様な現象も生じました。しかし一方で洗って使える布マスクも見直され、これまでマスクを作っていなかった業者が自社の強みを生かした独自のマスクを作ったりするなど、マスク市場は活気を見せているところであります。

 そうした中「布製品といえばタマトイズ」のタマトイズからも洗って使える布マスクが3種発売になりました。他の新規参入業者と同じく「自社の強みを生かした」マスクで一目でタマトイズと分かる仕様です。

★ マスクは全部で三種類


縞パンマスク(エムズ)
他の取扱店:通販大魔王FANZAAmazonなど

 今回の3種では一番普通に感じるパンツがデザインされたマスクです。装着するだけでパンツをマスクとして利用している、パンツに顔を埋めているような気分になれるマスクです。


アヘ顔マスク(エムズ)
他の取扱店:通販大魔王FANZAAmazonなど

 こちらはアヘ顔が前面にプリントされたマスク。是非アヘ顔Tシャツと一緒に着用したいアイテムです。


ボールギャグマスク(エムズ)
他の取扱店:通販大魔王FANZAAmazonなど

 そして最後がマスクを装着しているだけでギャグボールを装着している様に見えるマスクです。

 価格もお手頃ですし、特に『縞パンマスク』は早々に無くなりそうな予感がしますがどうでしょうか?『ボールギャグマスク』も分かる人には受けそうです。

 布マスクは一般的にウィルスは通ってしまうと言われていますが、飛沫感染予防には効果ありと言われています。自分が飛沫を飛ばしてしまうのを防ぐ、あるいは飛んで飛沫を防御できるというものです。

 またこれらのマスクを装着していると、おのずとソーシャルディスタンスも期待できるのではと思います(理由は申しませんが、装着すれば周辺の人がソーシャルディスタンスを取ろうとしてくれると思いますw)。

★ そして香水まで?

 また関連商品として『タマトイズ=香水』ということでこんなアイテムも。『マスクを強制的にさせられている』というと何となく気も重くなりますが、こんな香水でこっそり遊んでみるのも良いかと思います。


女子校生のマスクの匂い(エムズ)
他の取扱店:NLSホットパワーズFANZAAmazonなど

あわせて読みたい