お試しホール 職人の朝は早い レビュー

 8月31日まで一部の固さでは1本50円というセールをやっている『お試しホール 職人の朝は早い』を試してみました。セール対象ではない固さも含めると全部で9種類ありますので、ジョークグッズジャーナルの最近のオナホレビューでは固さの参考にもしています。

 定価でも1本500円ですから包装は簡易です。これ位の価格帯なら少しでも本体に費用を注いでもらいたいので包装は簡易的でいいと思います。

 全長は約14.5cm、最太分の外周約11.5cm挿入口側の高さ約3.7cmになります。定価でも500円のお試しホールですから小ぶりではありますが、感触などを確認できる様長さ、厚みなどは実用的なスペックです。

 オナホの重量は約123gでした。ここでジョークグッズジャーナルの最近のオナホレビューでは9種の固さの中からどれ位の硬さの素材か紹介していますが、今回は-1のレビューなので『ホットパワーズの「お試しホール 職人の朝は早い」でいう-1の硬さです』という表記になります。

 中は昔ながらのヒダです。実際使ってみるとこれで十分という感じもあり色々な固さを試しながら自分に合った素材の固さを確かめてくださいというコンセプトの製品です。

 先日は『ニュードールズ シークエル』に装着してみましたが、細いオナホなので難なく入りました。しかし厚みがあるのであまり太いチンコは入らないかもしれません。それと私は試していませんが、「ホール着脱式のTPEドールなどの替えオナホに使用できないかな?」とも考えたりしています。

 お試しオナホですが、こういう使い方をしてみると「挟むものとオナホ素材の固さによっても色々感触は変わってくるだろう」なり、色々と興味は尽きない製品です。最近のオナホはハート、ソフト、ふわトロなど様々な固さがあり、その固さ製品の一つの特徴になっています。

 全部揃えると少し高額になりますが、オナホマニアなら是非9種類揃えてみて欲しいと思います(予算が厳しければ1段飛ばしとかで5種とかでもいいと思いますが)。そうすると「これだけの固さがあるんだ」と感じると同時に同じ型のオナホでも全く別物になることに感動を覚えると思います。


お試しホール 職人の朝は早い

あわせて読みたい