おっぱいボードをトルソーの上に載せるという発想

 昨日ぱふぱふ日和とおっぱいボードを組み合わせる記事を書きましたが、これが出来るなら「日焼けパーフェクトエアボディ」とも組み合わせられるのではないか?と考えたのが今回の記事になります。これが可能なら「顔が欲しかった!」という私自身の希望も叶えられます。

 思い立ったら早速実行です。結論から言うと結合可能です。ボードとカバーの位置設定については下の記事をご覧ください。顔が日焼けしていないじゃないか!という突っ込みはありますが、やはり可愛い顔が付くのは良いものです。

 そして首が180度後ろ向ているというあり得ないポーズで萎える後ろ姿です。前側は先程の写真の通りたくし上げでセットしますが、後ろ側は写真のように下までカバーを下ろし固定度を高めます。勿論こんな見た目ですから、背中を見せるバックでの使用は出来ません。

 振ればボードは前後にブラブラしますが、逆さにしても外れない程度には十分固定します。後述する様なシーツの上に寝かせて使用する様な使い方なら十分実用的です。

 シーツの上に寝かせてみました。やはり顔があると実感的です。

 やっている時の見た目はこんな感じになりますでしょうか。全裸ではなく着衣が少し残っている感じも◎です。また衣装、マスク、ウィッグを単品で全て揃えるとなかなか良い金額になってしまいますが、このカバーとボードだけで済むのもリーズナブルです。

 顔の無いボディは実感的ではありませんので顔付きであって欲しいという要望はありますが、一方顔は好き嫌いがありますので嫌いな顔ですと折角メーカーが顔を付けてくれても顔の分マイナス評価になってしまうことがあります。

 しかし顔を好みの顔にカスタマイズ出来れば、ユーザーは好きな顔を選ぶだけで最高のトルソーを得ることが出来ます。今回は顔を想定していないトルソーと、おっぱいグッズ用の顔を組み合わせてみましたので色々改善点はあると思いますが、このアイデアは色々使えそうですのでもう少しジョークグッズジャーナルでも何かやってみようと思います。

あわせて読みたい