What is AVRS (AVRS記事まとめ)

901.jpg

 5月3日に都内某所で行われたVRイベント「AVRS」を取材して9つの記事を掲載したが、イベント全体の様子や感想を交えながら一つの記事にまとめてみた。何かの縁でこの記事にたどり着き、興味を持って貰えたら是非、次回以降のイベントに参加、実際にVRを体験してみて欲しい。

901.jpg

 やっぱりVRの一番の醍醐味は仮想体験。物怖じせず実際に体験してみると最先端のVR技術が体感出来る。

■ TMA、きみと歩実さんとリアルタイムVR体験、VR技術たのしー(AVRS)

■ 踏まれたいVR、ハラウエプロジェクト趣味半分でレポ(AVRS)

■ カスタムメイドVRはやはりいい。ゴーグルセットが早く欲しい(AVRS)

902.jpg

 そしてこれは100%現実w

■ 「自立支援センターむく」による真面目で楽しいVR活用(AVRS)

903.jpg

VRと現実の棲み分けが面白かったMAN-ZOKU VR

■ 会いに行けるVR!「MAN-ZOKU VR」を体験してみた(AVRS)

904.jpg

 また最先端のVRを楽しむにはそれ相応の高スペックパソコンも必要。秋葉原から「パソコンショップ・アーク」も今回参戦。

103.jpg

 日本未発売のPicoの新製品ゴーグル。最先端の機器に触れ合えるのもイベントならではの醍醐味。

906.jpg

 またSSI JAPANではVRの補助に使えそうな製品を展示していた。発想次第でVRはより現実へと近づく!

■ リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りおに日本製版が登場(AVRS)

■ SSI JAPAN「Real Body極生乳」は玄人浪漫(AVRS)

■ SSI JAPANブース、VRに活用出来そうな製品色々(AVRS)

905.jpg

 個人的に面白かったのはVRではないが、女性4人によるトーク。「男はスペックじゃない、暖かみとかもっと精神的なところに惹かれる」「男性が喜ぶものの性別を逆転させても必ずしも女性が喜ぶとは限らない」みたいなところが語られていて思わず何度も頷いてしまった。(現実はもっとこみ入った熱いトークだったが、概略を言うとこんな感じ)

 私は時間の関係で参加出来なかったが、PMのセミナーもかなりの内容で好評だったとか。今回は一つでも多く体験をという姿勢で取材に来たが、次回はそうしたセミナーの内容もお届けしたいと思った。

 ちなみに右端の天狗は今回の出展者、ホットパワーズの広報みくらさん。

■ ホットパワーズはアシハエタ+ARの切り口で疑似体験を考案中?(AVRS)

 今回はかなり多くのブースを回ったが、それでも全部という訳ではなく、まだまだ回り足りないという感じの充実したイベントだった。しかし各団体が最先端の技術を持ち寄ったイベントは技術の先端を知ることが出来たし、また可能性を感じることが出来た。何らかのきっかけでこのサイトにたどり着きこの記事を読まれた方は是非一度VRのイベントに参加して欲しい。VRのすごーい、たのしーが理解出来るのはやはり実際に体験してからだと思うからだ。

今回お邪魔した&記事を執筆させて頂いたブース(順不同)

■ TMA、きみと歩実さんとリアルタイムVR体験、VR技術たのしー(AVRS)

■ ホットパワーズはアシハエタ+ARの切り口で疑似体験を考案中?(AVRS)

■ リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りおに日本製版が登場(AVRS)

■ 「自立支援センターむく」による真面目で楽しいVR活用(AVRS)

■ SSI JAPAN「Real Body極生乳」は玄人浪漫(AVRS)

■ 会いに行けるVR!「MAN-ZOKU VR」を体験してみた(AVRS)

■ SSI JAPANブース、VRに活用出来そうな製品色々(AVRS)

■ 踏まれたいVR、ハラウエプロジェクト趣味半分でレポ(AVRS)

■ カスタムメイドVRはやはりいい。ゴーグルセットが早く欲しい(AVRS)

取材協力:AVRS事務局(http://avrs.jp/)

あわせて読みたい