maccos japan「淫惑サジェスチョン」使ってみたレビュー

901.jpg

 先日パッケージレビューを行ったmaccos japanの「淫惑サジェスチョン」、前後穴使ってみたのでレビューしてみたい。新興メーカーだが、使いやすくバランスの取れたオナホに仕上がっていると思う。

901.jpg

 パッケージと本体、今回はオナホの使用感を書いていこうと思う。

902.jpg

 パッケージ裏に内部構造の写真がある。内部は一層構造で写真の通り前後で造り分けられているので二つの感触が楽しめるのは他の二穴ホール同様だ。

903.jpg

904.jpg

 使ってみた感想として前はコブの様な刺激が来て刺激を楽しみたいなら前側という感じだ。対して後方はまったり緩い刺激に撫でられる様な感じに仕上がっている。個人的には前穴の奥側に突っ込む時に発生する、亀頭を擦る刺激が気持ちよいと思う。

 先日の外観レビューでも書いたが、匂いやベタベタが少ないので気持ちよく使いこなせると思う。

905.jpg

 また洗浄時感じたことは1.7kgという重量は腰振りも出来、肉厚感も楽しめるが、取り扱いが手軽で良いなということだ。持ち運び、洗浄中もそれほど負担にならない。

 また裏返すまではいかないが、腰部側から押してあげると穴の底にあたる部分を入口近くまで持っていくことが出来るので簡単かつ綺麗に洗浄出来る。

 扱いやすい素材に、扱いやすい大きさ、そしてお手頃な値段と新興メーカーながらバランスの取れた製品で、ユーザーの満足度も高い製品になるのではないだろうか。


淫惑サジェスチョン(ホットパワーズ)

淫惑サジェスチョン(Amazon)

あわせて読みたい