「大丈夫?おっぱい揉む?」はコスパ高い系おっぱい

501.jpg

 タマトイズから新しいおっぱい「大丈夫?おっぱい揉む?」が発売された。1.1kg、Gカップのこのおっぱいは実売価格3000円台前半位とコストパフォーマンスに特化した製品だ。おっぱいの敷居が一段と下がるのか?

501.jpg

 パッケージも極力簡素化され、コストパフォーマンスを上げている。「ふわふわおっぱいリアル」と同じ1.1kgという重さだが、価格が3/2程度に抑えられているのが「大丈夫?おっぱい揉む?」のセールスポイントだ。

 しかし「ふわふわおっぱいリアル」はオリジナルのふわとろ素材と二層構造の触感が自慢であり、どちらを取るかは悩み所だが、おっぱいがより身近なものになったことは間違いないだろう。

<参考> 「ふわふわおっぱいリアル」レビュー。リアルかつ柔らかい!

502.jpg

 同じ1.1kgでも形状を工夫してGカップ相当の膨らみに仕上げられている。カップ的にもコスパ重視の一品といえる。

 この様にコスパの高いおっぱいとして仕上がってきた「大丈夫?おっぱい揉む?」は今後おっぱいの敷居を下げ新たなユーザーを取り込みそうだが、一方で「ヤれる子!電車エッチ あかりちゃんのおっぱい」、「ズリってホッパイ!チチフエタ」などの高額おっぱいも市場では恐ろしい程w売れており(色々聞くと、こんな高額な物が何でこんなに!という位売れていて驚く)、今後のおっぱい市場は二極化の様相を呈している感じだ。

 おっぱい製品には↓のパウダーがオススメ、いい匂いがする。


女子校生の柔肌の匂いがするパウダー(エムズ)
女子校生の柔肌の匂いがするパウダー(ホットパワーズ)

■ タマトイズ「女子校生の柔肌の匂いがするパウダー」使ってみたレビュー


大丈夫?おっぱい揉む?

あわせて読みたい