「ふわふわおっぱいリアル」レビュー。リアルかつ柔らかい!

401.jpg

 先日発売になったP×P×Pの新作「ふわふわおっぱいリアル」を確保したのでレビューしてみたい。前回の「ふわとろおっぱい2000」同様108号氏のパッケージはなかなか良い。

401.jpg

 箱の大きさは前回の「ふわとろおっぱい2000」と縦横は同じ、高さのみが異なる。

402.jpg

 パッケージの状態だと頭半分が折れてしまうので伸ばしてみた。前回同様108号氏の可愛いイラストに満足だ。

403.jpg

 裏側には、使い方やこの製品ならではのこだわりが所狭しと書いている。

404.jpg

 箱の中にも「大きい方が好き?」と書いてある、よほど大きさを気にしているのだろうか?私的には舐めさせてくれれば、その大きさが一番好きです。

405.jpg

 箱から出してみた。これでCカップ、普通こんなものでしょう。リアルな乳と言えそうだ。ちなみに最近話題の「ヤれる子!電車エッチ あかりちゃんのおっぱい」は12kgで10倍だ。

406.jpg

 横からの眺め。自然な膨らみが控えめかつリアルだ。

407.jpg

 基本構造は「ふわとろおっぱい2000」と同様だ。見た目はリアルだが、柔らかさは「ふわふわおっぱいリアル」というネーミング通り柔らかさを前面に出していて、ふわふわした感じが現実以上という感触だ。

408.jpg

 乳首のコリコリ感は材質の異なる乳輪で再現されている。素材を変えているので舐めたり擦ったりしても色落ちしないというメリットもある。

 大人気だった「ふわとろおっぱい2000」の後継ということもあってとても気になっていた製品だが、今回はインパクトではなくリアルさにこだわった製品だ。触ってみると控えめな感じが可愛らしく感じた。

 作り込みは多層構造で商品名「ふわふわおっぱいリアル」のふわふわ感を演出しているのは前作譲りだ。また乳首を別パーツとし触感を向上させると同時に、舐めたり触ったりしても色落ちしない作りになっている。

 丁寧に作られたおっぱいという評価が出来るが、一方で大きさがリアルな1.1kgなので価格も5000円前後と手を出しやすい価格になっているのもいいと思う。「可愛いおっぱい」が好きな人におすすめのおっぱいだ。


ふわふわおっぱいリアル(エムズ)

ふわふわおっぱいリアル(ホットパワーズ)

あわせて読みたい