新発売の「エア・ドリーム」シリーズ、オナホ館に展示中

301.jpg

 本日オナホ館に行くと、先日発売になった「エア・ドリーム」シリーズが店内に展示されていた。まだカバーが三種と少ないが、好みの娘次第ではT社のカバーも使用可能

301.jpg

 オナホ館のエアピロー、ドールコーナの中央部に展示された製品たち。右端にタマトイズのクッションが見えるが、互換性ありなのでカバーは好みの娘を選ぼう。

302.jpg

 本体の「エア・ドリーム」他「エア・ドリームカバー No.1 魔ぁさ」、「エア・ドリームカバー No.2 pon」、「エア・ドリームカバー No.3 あっきぃ☆」と全種揃っている。今後カバーはバリエーションが増える予定だが、それぞれのカバーは限定生産の為、未来永劫生産されるわけではない。欲しい娘が居たら早めに確保しておいた方が良いだろう。

303.jpg

 「エアピローの完成形!厚みが違うから丈夫でオナホをセットしやすい!」とこの製品の特長が簡潔にまとめられたPOP。

 厚みを増し耐久性向上を図った「エア・ドリーム」は先日トイズマガジンでもレビューしたが、弾力も従来のエアピローと異なる。「厚みを増し耐久性向上」という発想が品質に拘るSSI JAPANらしい製品だ。まずはカバーの拡充に期待しよう。

【関連レビュー】

絶対バレない究極のエアピロー「エア・ドリーム」レビュー

エア・ドリームにインサートエアピローのカバーは使えるのか


エア・ドリーム

(まず本体は必須)

カバーは好みで気に入ったものを選ぼう!

あわせて読みたい