「日本の名器 君島みお」レビュー(開封編)

 本日は先月25日に発売となった「日本の名器 君島みお」をレビューしてみたいと思います。君島みおさん自ら監修したという力作ですので、大型オナホ同様開封編、使ってみた編の二部構成でお送りしたいと思います。まずはパッケージを開封して色々と見ていきたいと思います。

 まずはこの製品はパッケージ本体から気合が入っています。通常ネットショップなどの写真はひとつ上の正面からの写真が用いられていると思いますが、「裏側もまた表」で反対側にも君島みおさんの写真とロゴが並んでいます。こちらが表でも全くおかしくない仕上がりです。一流女優だけにどちらの面も魅力的な写真に仕上がっています。

 ところでパッケージには「Wild One × 君島みお」のロゴがありますが、お客様の声を一番聞いているアダルトグッズショップが開発に加わり、君島みおさんが自分の身体を徹底追及してプロデュースしたものをリアルボディを造っているSSI JAPANが商品化したという製品です。

 「三人寄れば文殊の知恵」という言葉がありますが、この開発に携わった顔ぶれだけでも期待が高まる製品です。

 中は本体と君島みおローションが入っています。どちらも凄いこだわりっぷりですが、順に解説していきたいと思いますのでお付き合いください。ところで挿入口のビラビラはさすが本人が監修したというだけあって超絶リアルです、あまりにもリアルすぎてモザイクを掛けてしまいました。

 モザイクの奥をご覧になりたい方は「日本の名器 君島みお」の商品ページで御覧ください。「M-ZAKKA」のページが一番写真が大きいようです。

 ところで君島みおさんが監修は理解出来ますし、良いオナホが出来そうな予感です。しかしなぜハンドオナホを作るのに全身をデータ化する必要があったのだろうとこの面を見て疑問に持っていました。しかし実際にオナホを見て納得が出来ました、オナホの外観が君島みおさんのボディラインのミニチュアになっているのです。

 ちなみにこの面にも別ポーズの君島みおさんの写真があります。

 前側です。へそや下腹部が美しく造形されています。

 背中側もお尻のラインなどが美しく造形されています。全身スキャンしてスケール化した君島みおさんのボディラインです。

 そしてサイドにはサインも。女優名を冠しているだけでなく、ファンアイテムになるレベルのこだわりの数々でクォリティも高いです。後半実際挿入してみるのが楽しみなところです。

 それでは最後にローションを見てみましょう。「君島みおさんが好きな香水に匂いを近づけて・・・」とは聞いていましたが、良い匂いすぎる!!君島みおさんはこんないい匂いがするんだ!!という感想しかありません。これ単体で売ったらバカ売れするんじゃない?位のいい匂いです。次回は実際に使ってオナホレビューをしてみます。

 ということで今回はとりあえず開封して商品をチェックするようなレビューですが、オナホもローションもこだわりが随所にあり、またハイレベルな完成度でもうワクワクな感じです。後半は実際に使ってみての感想をお届けしたいと思いますので今暫くお待ち下さい。

パッケージの君島みお度・・・★★★★

オナホの君島みお度・・・★★★★

付属ローション・・・★★★★★

コストパフォーマンス・・・★★★☆☆

総合満足度・・・★★★★


日本の名器 君島みお(ワイルドワン)
他の取扱店:エムズM-ZAKKAAmazonなど

あわせて読みたい